錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

錦糸町にある和食居酒屋、てんまい
以前勤めていた会社の上司に連れて行ってもらってからというもの、何度も利用しているお店です。

複数回利用しているのには理由があって、「てんまい」では地魚の刺身などの和食をいただきながらこだわりの酒を飲めるので、毎度満足できるのです。
錦糸町で飲むとなると、ついつい訪れてしまう店。

魚料理好きには特におすすめで、活きのいい刺身が堪能できますよ。

和食居酒屋「てんまい」で旨い刺身と酒を堪能!

「てんまい」は錦糸町駅すぐ近くにある和食居酒屋。

JR総武線錦糸町駅の南口や半蔵門線錦糸町駅の1番出口から歩いて1分ほどの場所にあります。

店内は80席と広く、個室席もあります。
席数が多いのもあってチェーン店のような印象を受けますが、「てんまい」は個人店なのでチェーン店では食べられないような料理がいただけるわけです。

カンパチとブリの食べくらべ

 

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

「てんまい」では通常のメニューに加えて、その日のおすすめメニューが用意されています。
このメニューではその日おすすめの新鮮な魚を提供してくれるので、そこから注文するのがいつもの展開。

今回は、生ビールと「カンパチとブリの食べくらべ」をまずは注文。
どちらの刺身も脂がのっていて、旨みが強くて実においしい。

ブリかま塩焼き

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

お次は「ブリかま塩焼き」を注文。
こちらも脂がたっぷり。身だけでなく皮の味にも味があっておいしいです。

日本酒「くどき上手」

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

最初はビールから始めましたが、魚料理を食べていると飲みたくなるのが日本酒。
かま塩焼きと日本酒とかたまりません。

毎度違う日本酒を注文するのですが、今回ハマったのが「くどき上手」。
超辛口ということでキリッと辛いのですが、品の良い感じの香りも持ち合わせた旨い酒です。

蒸し牡蠣

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

大きな殻で見た目が派手な「蒸し牡蠣」。
牡蠣はまあ、普通でした。あまり旨みが感じられませんでした。やっぱり牡蠣は生がいいですねぇ。

ウマヅラハギの活き造り

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

おすすめメニューにあった「ウマヅラハギの活き造り」。
お値段もそこそこしましたが、運ばれてきた時にはまだ動いていたくらい新鮮でした。

しっかりと大きなウマヅラハギで、身はコリコリとしておいしく、何より肝がたっぷりと盛り付けられていました。
カワハギと比べると旨みで見劣りしますが、それでもやはりおいしい一品。

寿司の盛り合わせ3種

錦糸町の居酒屋「てんまい」地魚の刺身にこだわりの酒が旨い店

さて、〆にと注文したのが「寿司の盛り合わせ3種」。
酒ばかり飲んでいたので注文は肴が中心、飯物の注文はこれだけでした。

酔っていたので忘れてしまいましたが、まぐろと、こちらもブリとカンパチだったかなと思います。
こちらの店の寿司は、ネタだけでなくシャリも旨いのがいいんですよね。

まとめ

以前は巻物で必ず注文する料理があったのですが、メニューが変わったことでなくなってしまったようでした。
その点は残念でしたが、それにしてもいただいた料理はどれもおいしく、お酒も楽しく飲めていい時間が過ごせました。

おいしい刺身を肴においしい酒を飲みたい、となると足が向かうお店「てんまい」。
錦糸町で飲む際にはおすすめのお店です。


てんまい

■住所
東京都墨田区江東橋3-13-6 KINSIA 4F

■TEL
050-5872-9815 (予約専用番号)

■営業時間
月~金 17:00~24:00 土 16:00~00:00 日 11:30~23:00

■定休日
無休


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*