小岩『麺屋 清水』の特製鶏豚らーめん 麺・スープ・具の良いバランス

小岩『麺屋 清水』の特製鶏豚らーめん 麺・スープ・具の良いバランス

前々から行きたかったラーメン屋に行ってまいりました。
友人おすすめのラーメン屋さん。

その友人に用事があったので、会う流れでラーメンも、という話となりまして。

このお店がすぐにでも再訪したい、おいしいお店だったのです。

『麺屋 清水』へ

お店の名前は『麺屋 清水』。
東京都江戸川区西小岩にあるラーメン屋です。

小岩『麺屋 清水』の特製鶏豚らーめん 麺・スープ・具の良いバランス

佇まいがまず、好み。

JR総武線小岩駅から徒歩5分ほどのところにあります。
『麺屋 清水』の看板が目印。

中に入ると、シンプルなカウンター席が10席ほど。
昼時ということもあってか満席でした。

10分ほど待って、席に着きます。

小岩『麺屋 清水』の特製鶏豚らーめん 麺・スープ・具の良いバランス

猫の置物がかわいい。
店内にはサザンオールスターズの曲が流れておりました。
ご主人の好みなのかしら。

厨房はご主人が一人で切り盛りされています。
津田沼必勝軒から独立された方のようですね。

ラーメンは魚介・鶏豚・塩から選べます。
魚介と鶏豚はつけ麺も可能。

僕は『特製鶏豚らーめん』を注文しました。

前情報だとつけ麺推しの方が多いようでございます。

特製鶏豚らーめん

小岩『麺屋 清水』の特製鶏豚らーめん 麺・スープ・具の良いバランス

見た目からいいですね。
チャーシューのレアっぽい感じが目を引きます。

スープをいただいてみると、動物系なだけあってか程良いとろみがあります。
豚骨醤油に鶏を感じるスープ。
見た目はこってりとしていそうですが、そこまでの重さはなく、割とさっぱりとした味です。

麺を啜ってみると、これがまた旨い。
細ストレートでのどごしが良く、小麦の味も感じられます。
こちらのお店の麺は、店舗別室の製麺機による自家製麺とのこと。
3日間熟成させているとのことで、それが食感と旨みを生んでいるのかと。

具は、

  • メンマ
  • 海苔
  • 味玉
  • チャーシュー

それに、ネギが上に添えられています。

小岩『麺屋 清水』の特製鶏豚らーめん 麺・スープ・具の良いバランス

このチャーシューがレアな食感もあり美味。
チャーシューと柔らかいハムの間のような印象です。

バランス良くおいしいらーめんでした。

ちなみに、最初は大盛りを注文しようとしたのですが、友人に勧められて替え玉に。
これが正解でございました。
替え玉にすることで茹でたての麺がいただけ、より麺の味を楽しめる結果となりました。

まとめ

食べ終えた後に、友人の頼んだ『塩らーめん中華そば』のスープを一口。
これが、なんとも旨い。

おおお、こっちにすれば良かったぁ、と思わず。
替え玉いれて食べていい?ってくらい。

さっぱりとしていながら、口の中にひろがる豊かな旨み。

ということで、塩らーめんをいただくために再訪することをその場で決定した次第でございます。

追記:塩らーめんを食べてきました!!

至高の塩らーめん!西小岩「麺屋 清水」の塩らーめんが旨い!!


麺屋 清水

■住所
東京都江戸川区西小岩4-1-5

■TEL
03-5694-4328

■営業時間
[火~土]11:30-14:30 / 18:30-23:00
[日]11:30-15:00

■定休日
月曜(祝日の場合でも休業)


カテゴリ別記事一覧 ラーメン グルメ

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*