古民家カフェ岡野ファームの健康的なランチで素敵時間【茨城県石岡市】

旅行記

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

ハイキングをした後に楽しみにしていたランチ……。
何にしようか、と店を調べてみると、気になるお店が。

古民家カフェ「岡野ファーム」。
古民家カフェというだけで気になるのですが、ランチがどうにも美味しそうでして。

農家である岡野ファームが運営されているカフェということで、そのランチは健康的で体に優しい味。
帰ってきた、と感じるようなくつろげる店内で素敵な時間を過ごしました。

茨城県石岡市にある古民家カフェ「岡野ファーム」でランチ

妻と二人でのハイキング。

森林浴してデトックス。
運動不足になりがちな体のメンテナンスにもなります。

今回は朝日峠展望公園から小町山への縦走。
登山をする方には物足りないコースですが、我々には程良い感じです(笑)

ハイキングについては別ブログにも書いていますのでよろしければ。

ガスが薄く富士山も拝めたこの日。
心地良い気持ちなわけですが、我々の本当のお楽しみはハイキング後でして……。

運動後のランチはおいしいよね〜ということで、近くのお店を調べます。
そこで気になったのお店が、岡野ファームでした。

岡野ファームのランチ|お肉・お魚コース

古民家カフェ……古い建物が好きな我々としては気になるワード。

訪れてみれば、とても素敵な佇まいの岡野ファームのカフェ。

  • 【所在地】  茨城県石岡市吉生303
  • 【営業時間】 11:00〜16:00(L.O.15:30)
  • 【定休日】  毎週月・火曜日
  • 【URL】   https://okano-farm.jp/

中に入ると、お店の方から「予約されていますか?」と。
していない旨を伝えると、直射日光が当たってしまう窓際の席であればご案内できますが……とのこと。

1月中旬、暖かい日でしたが陽を浴びたい気持ちがあったので、まったく問題ない旨を伝えて席に案内していただきました。

後からウェブサイトを見て知ったのですが、どうやらランチは20食限定とのことで予約が勧められておりました。
受け入れていただいて幸い……次は予約して伺います。

案内されたのは縁側と思われる庭が目の前にある気持ちの良い席。
店内は古民家らしく、まるで、田舎の家に帰り、玄関で靴を脱いで中に入りくつろぐ……かのようなほんわかした空間。

黒電話に古いミシンにアイロン……。
置かれているものや使用されているテーブル等の家具まで趣があって良い雰囲気です。

ランチはコースになっており、お肉コースかお魚コースから選べます。
僕はお肉コース、妻はお魚コースを注文です。

こんな縁側があったら毎日昼寝しちゃうね……なんて話しながら、くつろぎ空間を楽しみます。

目の前に見える庭も綺麗で、料理を待つ時間も心地が良いです。
しばらくすると、最初の料理が運ばれてきました。

食前ドリンクの梅ジュースと、地元食材の九種の前菜。

地元食材が使われた前菜。素材の味が活かされていてひとつひとつが丁寧な調理と感じます。
9種あることで色々な味が楽しめ、目でも楽しい……嬉しい前菜です。

ここでご飯と味噌汁の登場。
ご飯は岡野ファームのオリジナルブランド吉生米、味噌汁は天然出汁と合わせ味噌のお味噌汁です。

そしてメイン。
お肉コースは茨城県産瑞穂のいも豚生姜焼き。

濃すぎず素材を活かす生姜タレが甘みのあるいも豚にピッタリ。

お魚コースはまぐろのガーリックソテー。

表面のみソテーされて中がレアなまぐろ……これまた美味しい一品。
刺身としてもおいしいであろうまぐろを使っているのがわかりますね。

料理を一通り堪能した後は、いちごの自家製ジェラート。
このジェラートがまた、甘みで誤魔化すことなく素材の味が堪能できるお味。おいしい。

全体を通して、身体のことを考えられた優しい味わいが嬉しいランチコースでした。

古民家での食事は心地良く、食事を運んでくる際には暑くないか気遣いをいただいて、なんだか温かい気持ちになって店を後にしました。
また、伺います☺️

楽天Kobo電子書籍ストア
¥1,892 (2024/06/04 23:23時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました