広島『藤原ラーメン』 広島つけ麺と尾道ラーメンを食らう

平和記念公園近くの『藤原ラーメン』で広島つけ麺を初めて食べました。

ここまでの広島旅行記事では、1日目の宮島巡りを終え、2日目の広島市内の観光スポット巡りについて綴ってきました。

今回は平和記念公園を訪れた後に、広島つけ麺と尾道ラーメンをいただいたときのことについて綴ります。

初めての広島つけ麺と尾道ラーメン カキフライもついてきた!

f:id:islog:20151231011548j:plain

平和記念公園を訪れた後、公園からほど近い『藤原ラーメン』で昼食をとることにしました。

僕らの広島旅行計画の中で、

  • お好み焼き
  • 牡蠣
  • つけ麺

は必ず食べようと決めていたのです。

f:id:islog:20151231011556j:plain

店内は満席で賑わっていました。

僕らは違うものをシェアして食べようと、

  • 広島つけ麺
    f:id:islog:20151231011606j:plain
  • 尾道セット(尾道ラーメン・カキフライ3個・広島菜むすび)
    f:id:islog:20151231011714j:plain

を注文しました。

広島つけ麺

f:id:islog:20151231011725j:plain

初めての広島つけ麺、楽しみです。
辛さはビギナー向けの通常のものにしました。

『藤原ラーメン』は有名な『ばくだん屋』と提携しているようです。

まずは一口つけダレに麺をちょいづけして啜ってみます。

率直なイメージは、辛い冷やし中華って感じでした。

つけダレは冷やし中華のタレをもっと濃くして、辛味を加えたような味わい。
麺は冷やし中華の麺よりも太く、これがラーメンを感じさせている印象でした。

具としてのっているネギやキャベツがさっぱり感を与えてくれました。

タレが濃くて冷たい分、僕には若干しょっぱく感じました。
もう少し暑い時期に食べたほうがおいしくいただけそうです。

尾道セット(尾道ラーメン・カキフライ3個・広島菜むすび)

欲張って注文した尾道セットです。
元々尾道ラーメンも食べたいねと話していたのです。

尾道まで行く時間は無いと諦めていたところに、『藤原ラーメン』で出会えたのでこれはと思い注文しました。

f:id:islog:20151231011734j:plain

尾道ラーメンは僕ら夫婦の好みに完全に一致しました。

旨み溢れる醤油ベースのスープがまずたまりません。
麺も細麺ながらもモチモチで、スープがよくからみます。

良き出会いでした。
次回は尾道に行って食べようと話しています。

f:id:islog:20151231011742j:plain

それと驚いたのはカキフライでした。

一口噛むと肉汁が滴ってきて、とてもおいしくいただけました。

広島ではラーメン屋で牡蠣を食べてもおいしいのかと感動しました。

韓国海苔がまいてある広島菜むすびと一緒にあっという間に平らげてしまいました。

まとめ

初めての広島つけ麺と尾道ラーメンがいただけて満足の昼食でした。

特に尾道ラーメンとの出会いが嬉しかったです。

次回は本場でいただきたい!

 


藤原ラーメン 本通り西店

■住所
広島県広島市中区大手町1-7-20

■TEL
082-504-7215

■営業時間
11:00~24:00 (L.O23:30)

■定休日
なし



旅行前にはトリップアドバイザーで口コミを調べて旅行計画!航空券やホテル・レストラン、観光スポットについても調べることができます!



世界最大の口コミ旅行サイト

藤原ラーメン 本通り西店ラーメン / 原爆ドーム前駅本通駅紙屋町西駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*