たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

妻との佐賀旅2日目。
朝から昼まで呼子朝市周辺で散歩や食事を楽しんだ僕らは、その後の予定まで時間があったため、妻が行きたいという雑貨屋へと向かうことにしました。

その雑貨屋は、唐津の竹木場という山奥にある「となりの雑貨屋さん」。
かわいい雑貨が並ぶおしゃれな雑貨屋さんで、創業70年の老舗工務店が施行・運営を行っている”たけこばマルシェ“の中にあります。

車でないとアクセスのできない場所なので、旅行の場合はレンタカーやタクシーでのアクセスになるかと思いますが、山奥にある分雰囲気は◎。
旅の合間に、ぶらりと尋ねてみると楽しいかもです。

JR唐津駅から車で約10分!山奥にあるおしゃれ空間「たけこばマルシェ」

佐賀旅2日目、早朝より呼子朝市に訪れていた僕ら夫婦。

呼子朝市(日本三大朝市)へ!朝市周辺の見所や駐車場情報【佐賀旅行】
よしや食堂|呼子朝市で朝食にアラカブの味噌汁定食!(佐賀旅行)
いか本家でイカの活き造りにゲソの踊り食いでイカ三昧!(呼子朝市|佐賀旅行)

呼子朝市周辺の海沿いや山間を散歩したり、名物である海鮮を中心とした食事を楽しみました。
おいしかった。いいとこだった。いやほんと、おいしかった。

その後、次の予定まで時間があったで、妻が行ってみたいという場所へと車で向かったのでした。

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

それがこの「たけこばマルシェ」。
たけこばマルシェの前には駐車場があるので、そこに車を止めて中へ入ります。

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)
唐津街道に面した場所にある、たけこばマルシェ。
山の奥のほうへと唐津街道を走っていくと突然現れるおしゃれ空間です。

住所としては佐賀県唐津市竹木場5206-52。
電車でのアクセスの場合はJR唐津駅で降り、唐津駅からタクシーで 約10分となっています。

「たけこばマルシェ」とは?

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

たけこばマルシェは、創業70年の老舗工務店”株式会社ジョージホーム”が施工・運営をおこなっている場所。
家づくりを通して人と人とのつながりをつくることを目指すといった方針のもとつくられたそうです。

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

モデルハウス・インテリア販売・たこ焼き屋・陶芸などなど、たけこばマルシェでは色々な店・イベントがおこなわれています。

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

今回の目的は「となりの雑貨屋さん」という雑貨屋さん。
耳かき好きの妻が、手作り耳かきを調べていたところ見つけたようですよ。

おしゃれでかわいい「となりの雑貨屋さん」

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

こちらが「となりの雑貨屋さん」。
決して広い店内ではないものの、店内で展示・販売されているアイテムのかわいいこと。

たけこばマルシェの「となりの雑貨屋さん」がオシャレかわいかった(佐賀旅行)

100円台の小物からアンティークの一点ものまで、幅広く仕入れられた雑貨たち。
店内を見て回っていると、ついつい目移りして手が伸びてしまうようなおしゃれなものばかりです。

妻は目的の耳かきを見つけられてご満悦。
付き添いで行った形の僕ですが、おしゃれでかわいい雑貨に囲まれたことで、店を出る時にはすっかり気分良くなっていました。

まとめ

たけこばマルシェにある「となりの雑貨屋さん」。
唐津の竹木場という山奥にあるためアクセスがいいとは言えないのですが、街から離れてのんびりした雰囲気も楽しめますし、旅の合間に寄るのにおすすめの場所です。

たけこばマルシェにある店の定休日やイベントの日程は、公式サイトのカレンダーからご確認くださいね。

http://takekoba.com/

カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
旅行記 佐賀 日本

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*