ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

家族での愛媛旅行。
愛媛に来たならやっぱり松山城ということで、車を走らせて向かうことにしました。

愛媛県松山市にある松山城。
今回は高齢の祖父がいたことでロープウェイで城の近くまで行っただけですが、それだけでも十分に楽しめましたよ。

注意点としては、城の周りやロープウェイは休日には混雑するということ。
時間には余裕を持って訪れたほうがいいですよ。

重要文化財の松山城を訪れる

香川から始まった家族との旅行。
レンタカーを借りて香川から愛媛へと移動し、愛媛初日は「奥道後 壱湯の守」に宿泊し、最高の温泉を堪能しました。

奥道後 壱湯の守(いちゆのもり)|大露天風呂と大自然に癒される【愛媛旅行】

そのあくる日、愛媛では有名な観光地である松山城を訪れることにしたのでした。

松山城は愛媛県松山市にあります。

前述の通り、休日には松山城近くの駐車場から埋まっていくので注意が必要です。
僕らが訪れたのがゴールデンウィークだったこともあり、城の周りは大渋滞。少し離れたパーキングに車を止めるまで30分近くうろちょろしていました。

ロープウェイで上まで

松山城に向かうには、ロープウェイまたはリフトを利用します。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

この日、往復チケットを買うのに20分ほど並ぶことになりました。
ロープウェイ乗り場も大混雑。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

こちらも列に並んでしばらく待ち、順番がきたらロープウェイに乗り込みます。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

2〜3分で頂上に到着です。
ロープウェイ乗り場前は広場になっており、カフェや土産物屋があります。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

少し歩くと現れるのが高い石垣。
これだけでも壮観です。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

歴史の一片に触れるように想像しながら……と行きたいところですが、たくさんの人と共に登っていくのであまり感慨はありませんw

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

それでも標高が高いところにあるため、高松市街が一望できる景色は一見の価値あり。
あいにくこの時は曇っていましたが、晴れていればもっと素晴らしい景色でしょう。

松山城を眺める

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

空をバックにそびえ立つ城は圧巻でした。

混雑していることもあり、年配の祖父が一緒だったため歩き回る事は避け、この日は場内には入らないこととしました。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

城壁側から見ると高い場所に建設されていることがよくわかります。

重要文化財とされているだけあって、中には入らなくとも、外観だけでも十分感動できますよ。

まとめ

年配の祖父が一緒だったため、隅々まで観るといったことはできませんでしたが、十分に雰囲気は楽しめました。

下に降りると松山城の創設者の加藤嘉明(かとう よしあき)の像がありました。

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

歴史に触れることのできる時間は有意義になりますね。


旅行前にはトリップアドバイザーで口コミを調べて旅行計画!航空券やホテル・レストラン、観光スポットについても調べることができます!


ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

世界最大の口コミ旅行サイト
ロープウェイで松山城へ!愛媛旅行ではやっぱり訪れたい名所

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*