湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

山梨県1泊2日旅。
甲府を巡る夫婦旅行です。

1日目、東京から山梨にドライブを楽しみながら向かい、甲府駅前にある奥藤本店で昼食。
その後、武田信玄を祭神とする神社「武田神社」を参拝。のんびりとしていたら夕方近くになっていたので、今回の宿へ。

向かったのは「常磐ホテル」。

1,200年の歴史を誇り「武田信玄の元湯」として歴史ある湯村温泉。
その湯村温泉郷にある、皇室も利用されたという迎賓館。

温泉に浸かった後は、お楽しみの夕食の時間。
春を感じる山菜から、本鮪の握り・甲州牛の握り……甲州牛のしゃぶしゃぶと豪華で終始悶えっぱなし(笑)

甲府旅1日目の夜は、素晴らしい夜。

湯村温泉郷にある「常磐ホテル」

甲府旅1泊2日旅行、1日目。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③
山梨県1泊2日旅。 甲府を巡る夫婦旅行です。 おいしいものを食べ、自然を満喫する山梨旅行。 今回は1日目、東京から山梨県甲府市に車で向かいます。 旅はグルメから!の…
湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③
山梨県1泊2日旅。 甲府を巡る夫婦旅行です。 1日目、東京から山梨にドライブを楽しみながら向かった我々は、甲府駅前にある奥藤本店で昼食をとることに。 昼から贅沢なランチを…

奥藤本店で昼食をとり、武田神社を参拝。
武田神社の雰囲気がとても良く、のんびりと過ごしていたら宿のチェックイン時間間近。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

武田神社から車で10分ほど。
「湯村温泉郷」と書かれた大きな看板の近くに常磐ホテルはあります。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

皇室も利用する迎賓館……さすがに素敵な佇まい。

ホテル前に入ると車のところまでスタッフの方が駆けつけてくれました。
チェックインを済ませ、スタッフの方に案内されて部屋へ。

常磐ホテルの素敵な部屋と”武田信玄の元湯”として歴史ある湯村温泉

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

今回の我々の部屋はこちらでした。
平日且つこのご時世ということもあってか、他の宿泊客にはほとんど会わず、静かに過ごせて嬉しい感じ。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

部屋は実に素敵。
極めて庶民的な我々は、館内を見て感動し部屋を見て興奮。テンションが上がりっぱなしです。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

カーテンを開ければ、米国の日本庭園情報誌で常に上位にランキングされているという3,000坪の日本庭園。

佇まいだけでなく、館内も素敵な常磐ホテル。
この日は時間が無くのんびりとしましたが、翌日に館内を巡りました。その様子はまた次回に。

夕食の時間まで2時間ほど。
食事前に一風呂浴びようと、大浴場へと向かいます。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

なんと風呂は貸切状態。
内湯の広くゆったりとした湯船に一人でのんびりと浸かる至福の時間……。

身体が温まったら身体を外気に当てに露天風呂へ。
温泉らしさが感じられたのは内湯、泳げるほど広い温泉に一人というのは贅沢の極みでした。以前温泉宿でアルバイトしていた時のことを思い出しました(笑)

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③
もう10年以上前、僕が20歳の頃。 当時、僕は栃木の山奥にある温泉宿でアルバイトをしていました。 良質な温泉に、豊かな自然。 日々気持ちよく働き、その環境を全力で楽しんで…

開湯1200年の歴史ある湯村温泉郷。
弘法大師が開湯したといわれ、戦国時代には武田信玄が負傷した兵を治療したと伝えられており、信玄の隠し湯としても知られる湯。

独り占めできたのは運が良かったですね。

常磐ホテルの豪華な夕食|本鮪の握り・甲州牛の握り…甲州牛のしゃぶしゃぶ

温泉後の食事タイム。
昼食にあれだけ食べたわけですが、散歩したり温泉に入ったりしたら、しっかりお腹が減ってきました(笑)

個室食事処へと移動します。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

かんぱーい!

温泉に入って芯からポカポカする身体に冷たいビールを流し込む幸せ。
言うまでもなく、旨い。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

食前酒が用意されていました。
山梨県名産のスモモのお酒「貴陽」。甘味と酸味のバランスが絶妙。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

前菜は「春山菜づくし」。
ふきのとう・山独活・こごみ・菜花・うるい……春を感じられるのが嬉しい料理。

キャビアがのった「春のトマトと芽キャベツの冷製ジュレ」なんてのもあります。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

春の山菜の香りや苦味を全身で楽しむ時間。
素材が良いからか温泉に入った後だからか、身体に染み込んでくるような感覚があります。身体が喜んでいる感じ。

稚鮎の柔らかくてほのかな苦味もGOOD。
春満開の前菜でスタートからご機嫌です。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

続きましては……。
山梨といえばあのお魚。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

本鮪の握り!
鮪消費量日本一との山梨。質の高い鮪が揃っているのだそうな。

旨みがしっかりと感じられるマグロ。
トロは濃い旨みを残してとろけたもうた。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

握りはさらにありまして……甲州牛の握り!
こちらは献立には無かったのですが、「サービスで」とのことでいただけました。

思わぬ幸運。
こちらも思わず唸ってしまうほどのおいしさ。幸せ。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

椀物「雪割り竹の子とたらの芽」。
出汁の香りが良く優しい味で口直しです。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

ここで洋皿「ワイン豚のパテ」です。
ナッツの食感も良いパテ。マスタードソースとバルサミコ酢の酸味と良く合います。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

さて料理も終盤。
山梨県の銘柄和牛「甲州牛」のしゃぶしゃぶです。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

固形燃料が楽しい、味のある鍋での調理。
A4甲州牛は旨みが強くこれまたたまらなくおいしい。ポン酢も良いお味。

一人鍋しゃぶしゃぶ、楽しくて箸が止まらない(笑)

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

あさりと山菜のご飯に、合わせ味噌のほうとう。
ほうとうを翌日の昼に食べるかどうかで悩んでいたので、ここで食べられて嬉しい。味噌がすごくおいしい。

一品一品どれもおいしい。
丁寧に調理されているのが感じられる料理の数々。

様々な味が楽しめて目でも楽しめる……満腹なだけでなく、気持ち的にも大満足な食事となりました。

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

デザートは自家製いちごのケーキ。
甘いものがあまり得意ではない僕ですが、最後の最後までおいしい!

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③

〆の白ワイン。

山梨の名物や季節のものをいただけて大満足。
満腹&ほろ酔いで、この日は部屋に戻ってすぐに寝てしまいました(笑)

常磐ホテルの素敵な部屋で過ごし、温泉に入っておいしい食事をいただく……。
甲府旅1日目の夜は、贅沢で素晴らしい夜となりました。

夕食で大満足したわけですが、朝食も想像していたより素敵なものでした。
その様子は、また次回に!

 

動画も合わせてご覧ください!

 

オススメ
アイテム

湯村温泉郷「常磐ホテル」温泉後の絶品夕食に悶える|山梨甲府旅行1泊2日③
まっぷる 山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里’22
カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
山梨 旅行記 日本

コメントを残す

*