イトヒキアジが釣れたので刺身で食べてみた件

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

メバリングロッドを手に海で小物釣り。
ジグ単でなんでも良いから釣れてくれたら嬉しい……といった五目釣りです。

夕マズメ、ソゲやフグのアタリの合間に突然の強烈なバイト!
ライトなメバリングロッド、ラインも細いのでドラグを出しながら慎重に……。

と、寄せてみれば、あれ、引きの割には小さい(笑)
形のユニークな魚、イトヒキアジでした🙌

海でもやっぱり小物釣りは楽しい(笑)

ジギングタックルでトップウォーターの釣りをした前回。

ショゴ(カンパチ)をトップで!釣れて楽しい食べて美味しい
ようやく涼しく、秋らしい感じになってきまして。秋といえば釣りのベストシーズン。ヘラブナ釣りを始めたことで早く冬にならないかな〜とも思うわけですが(笑)、それまでは色々な釣りをやってみようかしらと。そんなこんなで、ちょっくら海へ。青物狙いでトップウォーター。ポッパーを投げます。しばらく反応が無く、これはダメかな?と思ったところでピシャッとショゴ(カンパチ)。ショゴなら食べよう、ということで自宅に持ち帰り捌いて刺身に。ショゴは小さくても味が良い!

結果としては、渋かったもののショゴとイナダが釣れて一安心。
ただ、やっぱり青物の釣りは回遊待ちでどうもあまり好みではありません。食べればおいしいのですけど(笑)

ということで、今回は海で小物釣り。
メバリングロッドにジグ単でのんびりと。

初めて釣ったイトヒキアジを刺身で食べてみた

出だしから手のひらサイズより小さいソゲが好釣(笑)
他、コッパグレやカワハギ、おなじみのフグなんかが遊んでくれました。

夕マズメになり、魚の活性があがらないかなーと思っていたところで、着水タイミングに突然のバイト。
青物っぽい引きでドラグが出ます。ん、これはこのタックルではなかなかの大物。

ショゴかなんかかしら?なんて思いながら寄せてみると……。
おやおや、小さいじゃないですか(笑)

あがってきたのはイトヒキアジ。
手のひらサイズでしたが、いやぁ、引きました😂

糸引鯵の名の通り、ヒレが糸状になっていてヒョロヒョロと長いのです。
成長すると体が横に伸びてヒレが短くなるのだとか。1mとかになるそうですね😲

初めて釣ったので嬉しい!

せっかくの初めて釣った魚なので、持ち帰って捌いて刺身にしてみました。
アジと似た味ではありますが、甘味があっておいしかったです。

いただいたマゴチを刺身とあら汁に

が、この日の食卓の主役はマゴチでした(笑)

お師匠が釣ったマゴチをいただきまして。
ライトタックルであげちゃうところがすごい。自分なら切られちゃいますね。

マゴチはやっぱり刺身。
さて、このマゴチですが……当たりの個体だったのか、脂がのっていて本当においしい。

妻も唸る一品。

マゴチは良い出汁がとれるので、アラを使ってあら汁に。
味噌はフンドーキンを使って、魚の旨みを最大限に活かせるように。

このあら汁が、これまででも5本指には入る仕上がり。
今回の個体が当たりだったようで、旨みたっぷりで絶品でございました😋

 

オススメ
アイテム

いちばんくわしい 魚のおろし方と料理

 

オススメ
アイテム

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ C2000S ライトソルト全般 管釣りトラウト

 

オススメ
アイテム

アブガルシア(Abu Garcia) メバリング ロッド スピニング ソルティーステージ メバル STMS-802LT-KR メバル スピニングロッド 2ピース 釣竿

PEライン:0.3号 リーダー:フロロ8lb

コメント

タイトルとURLをコピーしました