念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

釣りが好きだーと日頃から言っていて釣りにもちょいちょい行く方ではあるのですが、狙った魚が釣り上げられるスタイルではなく、五目釣りでのんびりと色々な魚を見て楽しむタイプ。
ま、要は釣りの技術が無く下手だってことなわけですが。

そんな僕でもこれまで釣ってみたくてしばらく狙っていたターゲットがいました。
それがイカ

しかしながら、エギングを試してみれば惨敗。
イカ専用の泳がせ仕掛けで挑戦するものの、手に取る直前でバラしてしまったり、この手にはできず。

そんな僕でしたが、今回、茨城県鹿嶋にある堤防での夜釣りで、ついにケンサキイカを釣り上げることができました。わーい。
スーパーで買ったイワシをエギに巻いただけの仕掛けでしたが、なんとかかかってくれましたよ。ここのところ、スーパーで買ったイワシを餌にすると調子がいいのです。

釣りとしては渋い面もあったのですが、イカ以外にも小サバやアジが釣れてくれました。
これでおいしい釣りメシが食べられますな。

やっぱり夜釣りは楽しい!茨城県鹿嶋の堤防への釣行

友人と計画して行くことになった夜釣り。

茨城県鹿嶋で堤防夜釣り!秋の釣果はアイナメに小サバ・アジなど
ウルメイワシがサビキで入れ食い!茨城県鹿嶋で堤防海釣り

向かったのは、これまでも何度か訪れている茨城県鹿嶋の堤防です。

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

皆でワイワイと夜釣りに向かうのは、テンションも上がって実に楽しい。
この釣行の少し前に千葉内房の堤防で一人夜釣りをしてきたばかりだったので、仲間がいるとこんなにも楽しいものかと今回の釣りでは心から感じたのでした。

先について仕掛けを投げていた友人の竿が大きくしなっていたので近づいてみると、友人からは「コマセカゴが重いんだよね」との返答。が、引き上げてみればなんとサメ。
水面でバシャバシャいう音がしたので「???」と思ったのですが、コマセカゴは動かないよねと互いに笑ったり。しょっぱなから楽しい釣りとなりました。

タコ狙いでイワシをエギに巻いて投げておいたら……イカが釣れたよ!

夜釣りの雰囲気としては友人のおかげで楽しい感じ。
さてさて、釣り自体も楽しい流ればいいのですが、いかがなものでしょう。

今回用意した竿は3本。
その内1本を投げサビキ、他2本をスーパーで買ったイワシを餌にした大物・タコ狙いとしました。

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

イワシ餌仕掛けの2本を投げた後、サビキ仕掛けの1本を投げてみると、すぐに電気ウキに反応がありました。
あげてみると、ついていたのはアジ。

アジは食べればおいしいですし、泳がせの生き餌としても優秀。
たくさん釣りたいなと思い、サビキ仕掛けを頻繁に投げる展開に。

そんな中、イワシ餌仕掛けのほうをあげてみると、齧られた跡がありイワシがボロボロになっておりました。
これは何かいるなと、そちらの竿も時々あげてみることにしたのです。

仕掛けは簡単で、イカ用のエギに針金でイワシを巻いてあるだけです。
この時、狙っていたのは実はタコでした。これまで何度か、この仕掛けでタコを釣っているのです。

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

さて、その仕掛けの竿が軽くしなっていたのであわせてみると、何かがかかっている手応えがありました。

あげてみれば、なんとイカ!
餌が齧られていたのでタコかと思い込んでいたのですが、イカが食いついていたようです。やったー!

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

赤い斑点が動いて綺麗な体。
後から調べたところ、体の特徴からケンサキイカのようです。僕の釣りでのファーストイカは、ケンサキイカとなりました。

イカが釣りたかった頃によく見ていたイカ釣り動画の見様見真似で、胴体にピックを刺して締めます。

65cmのアナゴ!千葉内房堤防夜釣りでデカアナゴGET!!

ここのところをスーパーで買ったイワシを餌にすると調子がいいんですよ。前回の千葉内房での夜釣りでも、スーパーで買ったイワシでアナゴが釣れたばかり。
エイやウツボ・サメなんかもかかってきてしまうため難しい面もありますが、なかなかポテンシャルの高い釣り餌となります。
この後も一度イカがかかり途中まではあげたのですが、堤防の途中でバラして海に落ちてしまいました。

それ以外にはイワシ餌では特に大きな反応はなかったのですが、念願のターゲットが釣れたので良しとしましょう。

サビキでは小サバにアジが好調

前述の通り、今回持ち込んだ竿は3本で、イワシ餌仕掛けの2本とサビキ仕掛けの1本です。
そのサビキ仕掛けのほうはコンスタントに魚が釣れてですね。

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

主にかかってくるのは小サバ。
頻繁にこの堤防に来ている友人はサバがかかると「またか……」といった反応でしたが、僕は久しぶりにサバを釣れるのと、妻が食べたがっていたこともあって喜んで釣りあげます。

サビキ仕掛けというとこれまでは安いものばかりチョイスしていたのですが、仕掛けが絡んでしまったり、作りが華奢ですぐに切れてしまったりとロストが多くなっておりました。

その反省から、今回は作りがしっかりとした少し高めのサビキ仕掛けを購入。
この日何度もこの仕掛けを投げたのですが、最初から最後まで同じ仕掛けで釣りをすることができました。肝心な釣れる時間に仕掛けが絡んでしまってイライラする……なんてこともありませんでした。仕掛けの質でこうも変わるんですねぇ。

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

釣果としては、小サバにアジ。
小サバは先輩からも分けてもらったのでなかなかの数です。

大物は釣れなかったものの、サバが好きな妻に土産もできたので上々の釣行となりました。

まとめ

念願の初イカ!茨城鹿嶋の堤防夜釣りでケンサキイカが釣れたよ

この堤防は朝まずめが調子が良いということで、多くの釣り人が出ておりました。
友人とも朝まずめは気合を入れて投げまくったのですが、なんとこの日は朝まずめになってパタリとアタリがなくなってしまいました。

芝生で昼寝。 #芝生 #昼寝 #islog #水郷県民の森 #nap

ishikawaさん(@h__ishikawa)がシェアした投稿 –

結局午前中も粘ってみましたが、結局何も釣れずに納竿。
夜釣りからまったく寝ずに釣りをしたため、近くの公園で仮眠をとってから帰りました。

結果としては小サバにアジ、念願のイカも釣れたので上々の釣行。
次回釣りに行く際には、再度イカ狙いもしてみたいと欲が出ております。どうなることやら。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*