小鮒が釣れた!用水路を繋ぐ四角い水溜りで小物釣り

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

11月中旬、淡水小物釣りへ。
霞ヶ浦の流入河川周辺のホソなんかを周ります。

ポイント調査で色々と巡ろうと思っていたのですが、出だしから気になる場所を見つけてしまい……。
移動もしたはしたのですが、その用水路を繋ぐ四角い水溜りのような場所で長い時間釣りをしてしまいました。

自作タナゴ竿にタナゴ仕掛けで餌を落としこんでみると……クチボソやモロコに混ざって釣れてきたのは小鮒。
わたくし、このコブナが好きでして。

狭い水溜りを覗き込むようにして、小鮒を一束釣るべく暗くなるまで夢中で釣りしてしまいました(笑)

霞ヶ浦流入河川周辺のホソ巡り……のつもりが気になる水溜りで小鮒釣り

小物狙いでホソに行ったのはもう一ヶ月前。

ここのところはハゼ釣りにハマっていたのですが、そろそろ違う釣りもしてみようと思いまして……。

霞ヶ浦流入河川周辺をタナゴ竿でぶらぶら小物釣り。
バス釣りで周っている時に小物釣りに良さそうなポイントもチェックしていたので、記憶を辿りながらポイント調査です。

一箇所目は元々決めていた場所へ。
と、初っ端から気になるところを発見。

接続桝?四角い水溜りで小鮒釣り

いつもは水が流れている水路から水の音が聞こえない……と覗きこんでみると。

おやおや、これは気になる水溜り。
大体1メートル四方くらいのサイズの狭い四角いスペースですが、こういう場所はどうも気になるのですよね。

後から調べてみたところ、こういった水路を繋ぐものを桝と呼ぶそうで、ここは直角に水路を繋いでいる接続桝と呼ばれるもののようです。
水が溢れないようにする機能などがあるようですね。

どうにも気になるので、糸を垂れてみます。
昼過ぎのスタート。

3尺の自作竹竿に、タナゴ仕掛けでやってみます。

餌はタナゴグルテンと赤虫です。

フィッシング遊
¥660 (2024/07/11 02:36時点 | 楽天市場調べ)

早速、ウキが動きます。
モロコが釣れてくれました。

クチボソもかかってきます。
アタリが多いので、こんな小さな水溜りですが魚が結構いるようです。

底に近いところを探ってみると小鮒が釣れました。
おぉ……ここで小鮒が釣れるなんて面白いですねぇ。

これが結構高活性。
タナさえ合ってしまえば、コンスタントに小鮒が釣れてくれます。

こんな狭いところにたくさんの魚が……なんて思っていたのですが、釣りをしているとウキが流されます。
どうやら水に流れがある模様。底でどこかと繋がっているのかしら。

結局ここでしばらく遊んでしまいました。
途中から数えて、小鮒が40匹。いかんいかん、今日はポイント調査なのだ……と移動することにします(笑)

色々と巡るも……小鮒を一束釣ろうと元の場所へ(笑)

その後は車で移動しながら水路やホソを巡ります。

赤虫で気になるところを探っていきます。

最初のポイントでのんびりしてしまったので、少し遅めのランチ。
外で食べるお弁当はおいしいのでほっこりします。いつもながらのピクニック気分。

どこのポイントでも、この日はモロコ・モツゴ・コブナの反応が良好。

基本何が釣れても嬉しいそんなスタイルですが、小鮒は好きな魚なのでより嬉しかったりします。

結局、色々と巡って、十数箇所でやってみました。

なんとなく調査も満足できたところで、小鮒を後40匹釣れば一束なのが気になってきまして……。
束釣りを達成するべく、最初の四角い水溜りへと戻ることに(笑)

夕マズメ前に釣り再開。
昼よりも反応が鈍っていましたが……。

釣れてくれました。
陽が落ちてきて水温が落ちたことで鈍くなってきたのか赤虫だと食い切らないので、グルテンで誘います。

大体5〜6cmくらいのサイズがメイン。
これはひさしぶりに一束釣れちゃうかも……なんて思っていたところで、仕事の電話(笑)

車で電話を終えると日没ナウ。
この時点で後20匹ほど……悩んだのですが、ヘッドライトをつけて続行してみることに。アホですね(笑)

ヘッドライトで水面を照らしても意外と釣れるんですね(笑)
やったことが無かったので、新たな発見でした。

暗くなるまで粘ることとなりましたが、小鮒の束釣り達成!
最近数釣りをしていなかったので、夢中になって釣りしてしまいましたよ。

寒くなっていく季節。
のんびり小鮒釣りしてみても良いかもしれませんね。

動画も合わせてご覧ください!

楽天ブックス
¥1,320 (2024/07/10 20:05時点 | 楽天市場調べ)
フィッシング遊
¥660 (2024/07/11 02:36時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました