船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

以前は頻繁に利用していたIKEA(イケア)船橋

久しぶり(2年ぶりくらい?)に行ってみたら、カフェが加わったりと色々変わっておりました。
いやこれ、皆さん知っていらっしゃることなのでしょうけど、店名もIKEA船橋からIKEA Tokyo-Bayに変わったのですね。いやはや、時が経つのは早いもので。

その色々と変わったIKEA Tokyo-Bayに行ってみたところ食事が結構楽しかったので、IKEA Tokyo-Bayの食事施設についてまとめます。

IKEA船橋が10周年でIKEA Tokyo-Bayへリニューアル

前述の通り、以前は頻繁に利用していたIKEA船橋。
IKEA船橋といえば日本での1号店ですよね。IKEA Tokyo-Bayにリニューアルしたのは昨年2016年の春のようで、随分前から変わっていたようでした。

Tokyo?と疑問に思ったのですが、あれですよね、ディズニーランドと同じような括りですよね。
まあ、結局名前が変わっても「船橋のイケア」と呼ぶと思うので正直こちらに影響はないわけですがw

僕はいつも車で行くわけのですが、JR京葉線・武蔵野線の「南船橋駅」が店内からも見えたりと電車でのアクセスも簡単です。

IKEAに行くメインの目的はショッピングが多いと思うのですが、今回行ってみて、食事での利用だけでも良さそうだと思いましたよ。
では、ここからはIKEA Tokyo-Bayの食事施設について綴っていきます。

スウェーデン料理が食べられる2Fにあるイケアレストラン

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

IKEA Tokyo-Bayの食事施設のメインはやはり2Fにあるイケアレストラン

スウェーデン料理が食べられるということもあって、IKEAに行ったら必ずと言っていいくらい我が家では利用しています。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

たまたま訪れた日が水曜日だったことで、運良くイケアレストランのホットメインメニューが50%OFFの日でした。ラッキー。

IKEA Tokyo-Bayでは月によってイベントやキャンペーンがおこなわれています。
ウェブサイトから確認して訪れるとお得なことがあるかもです。

http://www.ikea.com/jp/ja/store/tokyo_bay/activities

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

イケアレストランではトレイを持って食べたい料理を自分で載せていくセルフサービススタイル。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

メインメニューは注文してその場で受け取り、最後にレジでまとめて精算します。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

こういったセルフサービススタイルって楽しくなってしまって余計に食べてしまうんですよね。
わかっているのですが、毎度欲張ってしまう……。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

グラスをトレイに載せていくことで会計後にドリンクバーが利用できます。
通常120円ですが、IKEA FAMILY会員であれば平日は半額の60円。メンバーの同伴者にも割引は有効です。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

ということで、妻と僕が選んだのがこちら。
キャンペーン中だったこともあり、このボリュームで1,008円でした。

ベジボールカレー

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

こちらはベジボールカレー。通常は479円です。

カレーはスパイシーなものではなく甘めで、やさしい味です。
小さなお子さんもおいしく食べられそうなカレーですね。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

ゴロッとしたブロッコリーやニンジンの具に加え、ベジボールには中にコーンが入っていたりと野菜がしっかりとれるカレーです。おいしい。

スウェーデンミートボール

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

こちらは定番のスウェーデンミートボール。通常はレギュラー(8個) で599円。
スウェーデンっぽさが感じられるので、ついつい注文してしまう一品です。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

スウェーデンミートボールに、マッシュポテトやベリージャム、クリームソースをつけていただきます。

甘いベリージャムがミートボールに合わなそうなのですが、これが結構イケるのです。好き嫌い分かれそうですが、我が家では好評。
枝豆が添えてあるのもヘルシーで良いかと。

ほうれん草とフェタチーズのパイとソーセージ

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

メイン料理に添えたのが、「ほうれん草とフェタチーズのパイ」と「ソーセージ」。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

ヘルシーなカレーに物足りない場合なんかにソーセージを添えるとちょうど良いかもしれません。
パイは記事がサクッとした食感で、ほうれん草とチーズの相性も良くてこれまたおいしいです。

イケアレストランでは、広いスペースに多くの席が設置されているので、ショッピング前やショッピン後の時間を過ごすのに最適。
また、パソコンを広げて作業する方や、勉強する方が結構いました。

IKEA FAMILY・IKEA BUSINESS会員、またはメールアドレスを登録すれば無料WiFiサービスが利用できるので、ちょっとしたノマドワークなんかにもいいですよね。
僕も今後の外作業候補地のひとつにさせていただくことにしました。

世界初!2Fショールームエリアにあるカフェ

さて、イケアレストランで食事したあとはショッピング、と2階のショッピンエリアを歩いていると以前はなかったカフェを見つけました。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

IKEA CAFÉ」と書かれたこのカフェ、IKEA Tokyo-Bayのウェブサイトを見てみると世界初となっております。

場所は2階ショールームのキッチンエリアのすぐ近く。

水出しアイスコーヒー・シングルオリジンコーヒー・ブレンドコーヒーなどのコーヒーの他、軽食が用意されており、広いショッピングエリアで疲れて休憩したいときなどに便利ですね。

1Fにある関東ではIKEA Tokyo-Bay限定のIKEAベーカリー

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

さて、1階にも以前はなかったIKEAベーカリーなるものが登場していました。
関東ではIKEA Tokyo-Bay限定だそうですよ。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

クロワッサンやデニッシュなどのパンが10数種類並びます。
割合こじんまりとしたスペースで、持ち帰りに便利なベーカリーといった印象です。

買い物後には1Fのビストロへ

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

ショッピングエリアが広いIKEA Tokyo-Bay。
買い物後には、歩きまわって意外に時間が経っていたりと結構疲れていたりします。

そんな時には1Fにあるビストロが便利。
1Fレジ前にあり、ホットドッグのソーセージの香りなんかで実に巧みに誘ってきます。

船橋「IKEA(イケア) Tokyo-Bay」は食事しに行くだけでも楽しい!

ホットドッグが100円、ソフトクリームが50円だったりと、リーズナブルに軽食がいただけます。

この日食べたのはチーズフォンデュドッグとフライドチキン。
どちらも150円です。

ショッピング後の腹ごなしに便利ですよ。

まとめ

久しぶりに訪れたIKEA船橋……いえいえ、IKEA Tokyo-Bay。
リニューアルで変わったところもいくつかあり、よりショッピング以外でも楽しめる場所になっていました。

次回はイケアレストランにパソコンを持って作業がてら行ってみようと思います。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*