YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

YouTube Creator Campに行ってみた

12/18(日)にYouTube Creator Campなるものに行ってきました。

海外のYouTubeクリエイター3組の話が聞けました。インタビュアーが質問をし、クリエイターがそれに答えていく形式。
YouTubeでのコンテンツ制作・運営の参考になるのはもちろん、英語でのやり取りを聞ける機会があまりなかったので面白く感じましたよ。

海外のトップクリエイターの話が聞けるYouTubeクリエイターキャンプ

YouTube Creator CampはYouTubeクリエイター向けのイベント。

YouTubeにコンテンツはアップしているものの、ブログのサポートくらいでしか使っていない僕が参加することになったのは、妻のところに知らせが届いたからでした。

https://www.youtube.com/channel/UCl7cnUbqxiJrKKy3d71gTmw

妻は「耳かきくらぶ」という耳かき動画を配信しています。ま、一応モデル(耳かきされているだけ)ということで、妻にくっついて僕も参加してみることにしたのでした。

会場の六本木ヒルズ森タワーへ

会場は六本木ヒルズ森タワー。エントランスに設けられた受付で入館書を受け取り、27階へ。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

四角く囲まれたカウンターが中心にあるフロア。Googleのロゴがビシッと輝いてますねぇ。
トークイベントがおこなわれるのは会議室の一室でしたが、会社時間までフロアで過ごすことに。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

カウンターでは軽食や飲み物を自由に取れるようになっています。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

妻のプレート。
YouTubeのロゴがかたどられたスイーツがかわいい。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

フロア内にはYouTube関連のブースなんかもありました。
参加者が続々と入ってきて、気付けばフロアは人でいっぱいでした。

海外YouTube トップクリエイターのトークイベント

さて、トークイベントの時間が迫ってきたので、イベントのおこなわれる部屋へ移動します。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

席数から数えて参加者は200人弱。
前の席ではパソコンを広げてコンテンツ編集している人がいたりと、当たり前ですがみなさんYouTubeクリエイターなのでしょうね。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

席にはYouTube のロゴが入ったメモ帳とボールペン、ステッカーが置かれていました。Googleさん太っ腹〜。
他には、日本語と英語のチャンネルのあるイヤフォン付きの翻訳用受信機がひとつ。同時通訳が流れてくるようでした。

YouTube Creator Camp(クリエイターキャンプ)に行ってみた

3組のクリエイターが順番に話をしていきます。
トークイベントに出演したクリエイターは下記の通りです。

■ビリーさん(タイ)
https://m.youtube.com/user/BILLbilly01
購読者:62万人以上

■RayDu English クラウンさん(台湾)
https://m.youtube.com/channel/UCeo3JwE3HezUWFdVcehQk9Q
購読者:41万人以上

■Asian Boss ケイさん・スティーブンさん
https://m.youtube.com/user/askasianboss
購読者:25万人以上

トークイベントは15:00〜18:30にわたって行われました。
YouTube でのコンテンツ制作時の裏側やモチベーションの保ち方、マネタイズの方法などの話が聞けました。興味深い内容でしたよ。

まとめ

妻のおかげで参加できたYouTube Creator Camp。
自らコンテンツを生み出している人の話は面白いですね。創作意欲を刺激される良い時間となりました。

カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
ライフスタイル

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*