霞ヶ浦ヘラブナ釣りシーズン終了間近にホッとする釣行【5月末 初夏】

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

5月末。
アメリカナマズ連発のポイントが増えてきて、霞ヶ浦でのシーズン終了との話もちらほら聞こえてました。

僕も毎週霞ヶ浦でヘラブナ釣りをしてきましたが、ここのところでの釣りではアメナマ連発。
針を何本結んでおいても足りない……そろそろ別の釣りに移行しようかと思っていたのですが……。

このままではナマズの思い出でヘラブナ釣りの前半シーズンが終わってしまう!と思い、ふらふらと霞ヶ浦へ。
午後からのヘラブナ釣りです。

5月末霞ヶ浦でシーズン終盤のヘラブナ釣り

霞ヶ浦でのヘラブナ釣りはやめて別場所へ……なんて声が聞こえてくる5月末。
確かに、ヘラブナ以外の魚の活性が高すぎて、僕もそろそろ別の釣りに移行しようかと考え始めておりました。

霞ヶ浦でのヘラブナシーズンは6月頃までと聞きます。
今年の1月末に始めたので初めてのヘラブナシーズン……このままナマズの思い出で終わるのもさみしい気持ちもあり、ヘラブナ釣りをしてみることにしたのでした(笑)

以前も釣りをしたことのあるポイントにチェックイン。

最近は向かい風の中でやってみたりと激しい環境が多かったので、風を避けられるこの場所とすることにしました。

アメナマ少なく……ヘラブナ40cm近くも出る楽しい展開

昼過ぎてしばらくしてからのスタート。
夜に仕事の打ち合わせがあるので、夕方前までしかできません😮‍💨

18尺、バランスの底釣りでスタート。
が、思っていたよりも流れがあり全く止まらないので、ハリスオモリをつけました。

両グルですが、ここのところのイメージでどうせアメナマ連発だろう……と思いながら餌を打ちます。
30分ほどウキに動きなく、突然ウキが消しこんだと思ったらやっぱりアメナマ。

あぁ…やっぱりなぁ……と思いつつ続けるも、アメナマ連発はしません。
さらに30分ほどしたところでかかってきたのはマブナ。

ここからウキがよく動くようになりました。
それでも疑念は拭い去れず、どうせアメナマだろうなとあわせたのですが……ん、頭振る感じがしない😏

ヘラブナでした🙌
尾を閉じれば40cmといった具合の良型。

正直、この時はもうこの一枚で満足、と思っていたのですが……。

続いてもヘラブナ。
サイズは落ちましたが、尺は超えていてよく引いてくれました。

またまたヘラブナ。
ここでようやく、今日はもしかしたら悪くないのかも、なんて思い始めます(笑)

カラツンなんかもありますが、ウキはよく動いて良さそうな感じ。

が、ここでお客さんから電話。
電話→車でパソコン作業→電話なんてのを何度かしていたら2時間ほど経過😭

ようやく再開できた時にはタイムリミット残り2時間。
もう抜けちゃったかなぁなんて思いつつ再開すると……。

またもや40cm近く。
なんだかブダイのような顔のフナが釣れてきました。

その後もヘラブナがポツポツと。
チャンベラもきましたが、尺超えだけで11枚。ナマズはなんと2匹だけ。

ここ最近は一回の釣りでナマズを20匹近く釣っていたので、それを考えるとこの日の釣りはホッするような満足の釣りとなりました。

最後までウキが動くものだから時間ギリギリまでやってしまいました(笑)
後ろ髪を引かれながらの帰宅です。

中断が無ければ……夕マズメも釣りができれば……と思いましたが、釣り自体が気持ちの良いものだったので良しとしましょう。
タイミングが合えば、こういった日もあるのですねぇ。面白いです。

動画も合わせてご覧ください!

ナチュラム 楽天市場支店
¥7,922 (2024/06/10 23:51時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,799 (2024/06/10 23:24時点 | 楽天市場調べ)
ネオウィング 楽天市場店
¥1,650 (2024/06/10 23:24時点 | 楽天市場調べ)
タイトルとURLをコピーしました