高松空港内「さぬき麺業」のうどんが空港でも納得の旨さ【香川旅行】

旅の初めに、旅の終わりに、利用するのが空港。
どれだけ現地で色々なものを食べていたとしても、旅の節目ということもあって意外と記憶に残るのが空港で食べた食事だったりするものです。

今回、四国旅行を終えて向かった高松空港で食べたうどんも記憶によく残っています。
さぬき麺業」というお店のものでした。

香川といったらやっぱりうどん。
旅の締めくくりにもできれば現地の名物が食べたいもの。空港でいただけるのは、やっぱり嬉しいですね。

高松空港ビル2階にある「さぬき麺業」

3日間の旅も終わり、後はお土産を買って成田へ戻るだけ。
その前に旅の締めくくりとしておいしいうどんをいただきたい、ということで訪れたのが「さぬき麺業」。

f:id:islog:20151230202904j:plain

さぬき麺業は高松空港ビルの2階にあるうどん店。
実はこのお店には去年も妻と2人で一度訪れていて、空港でもこれだけおいしいうどんが食べられれば満足!と思った記憶があり、再訪することにしたのでした。

f:id:islog:20151230202913j:plain

香川名物のうどんが食べられるお店。
香川県に着いた時も、香川県から飛び立つ時にも重宝する店です。

f:id:islog:20151230202921j:plain

2度訪れてどちらも店内は混雑しておりました。
回転は速いですが待つこともあるかと思うので、時間には余裕を持っておいた方が良いかと思います。

生醤油うどん

f:id:islog:20151230202934j:plain

僕はシンプルに「生醤油うどん」を注文。
やっぱり僕はこれが一番好きですね。うどん自体が旨ければこれが一番楽しめるかと。

f:id:islog:20151230202941j:plain

シンプルにしょうゆのみでうどんの味を楽しむ。
うどんが旨くなければできない、こういう食べ方ができる喜びを感じますね。

温玉ぶっかけうどん

こちらは妻が注文した「温玉ぶっかけうどん」。
うどんと温玉が合わないはずないわけで。これはもう絶対旨いと決まっている一品。

たこ天ざるうどん

f:id:islog:20151230203002j:plain

祖父が注文した「たこ天ざるうどん」。
たこ天はタコが固かったりしないかと心配でしたが、柔らかくてこれまた美味。

地ビールとおでんで軽く一杯

旅の締めくくりということで、軽くお酒をいただくことに。

f:id:islog:20151230203010j:plain

注文したのが地ビールの「さぬきビール」。
ちょっと薄目にも感じましたが、ケルシュの爽やかな味わいがいい感じでしたよ。

f:id:islog:20151230203018j:plain

ビールのつまみにと、おでんを食べてみることに。
おでんはセルフサービスになっているので、自分で好きなものを選んで皿によそります。

f:id:islog:20151230203026j:plain

おでんの横には味噌も置かれていました。これまた香川ならでは。
味噌は3種類ありましたが、甘味噌をチョイスしてみましたよ。

たまご・お揚げ豆腐・牛すじを家族でシェアして食べましたが、どれも美味。
甘めの味噌につけて食べるのがちょっとはまっちゃいそうなくらい癖になりました。

まとめ

空港で納得の旨さのうどんがいただけるのは嬉しいかぎり。
また、旅の締めくくりにおでん+ビールというのも結構いけますよ。

次回香川に旅行をしにきた際にも、旅の始まりか終わりにまた寄ってしまいそうです。


さぬき麺業 高松空港店

■住所
香川県高松市香南町岡1312-7 高松空港ビル2階

■TEL
087-835-8163

■営業時間
7:00~18:40

■定休日
年中無休



ネットで讃岐うどんを取り寄せるなら「手打ちうどんつるわ」がおすすめ。本格的な「コシ」と「のどごし」が楽しめます!



本場讃岐の味をご家庭で「手打ちうどんつるわ」


旅行前にはトリップアドバイザーで口コミを調べて旅行計画!航空券やホテル・レストラン、観光スポットについても調べることができます!



世界最大の口コミ旅行サイト

さぬき麺業 高松空港店うどん / 高松市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.1

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*