ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

北綾瀬にあるラーメンロッジ
本当に久しぶりに行ってきたので、ちょっくら綴ってみようかと。

まずインパクトがあるのが、入り口にあるパンダの剥製。
え、なんで!?となるところですが、このお店、綾瀬が誇るパンダグループのラーメン店。以前書いた「ラーメンパンダ」と同じグループです。

外装・内装は店名通り山小屋をイメージした作りで、家族3世代でも行きやすい広々としたラーメンファミリーレストランといった感じ。
これがめちゃくちゃ旨い!とかは無いのですが、安心して利用できるのが◎。ツマミや酒も充実している、豊富なメニューが特徴です。

ということで、タイトルで”安心系山小屋風ラーメン店”と表現してみました(笑)
今回は妻と行ってきて、豚肉のピリ辛炒めラーメン・半チャーハンやチャーシューメンをいただいてきましたよ。

パンダグループのラーメン店「ラーメンロッジ」

東京都道314号言問大谷田線沿いにある「ラーメンロッジ」。

道沿いには”パンダ”という文字がよく見られます。パンダグループというグループの店が並んでいるんですね。
「定食 味安」に「お好み焼き パンダ」……以前書いた「ラーメンパンダ」もこれはパンダグループの店です。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店
北綾瀬にある「ラーメンパンダ」。地元ではよく知られているであろう、パンダグループの店。 314号線を綾瀬駅方面から北上していくと、「パンダ」という文字が道沿いで目に付くよ…

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

ロッジという名の通り、山小屋風の外装。
車で利用しやすいように駐車場が広く、専門ラーメン店というよりはファミリーレストランっぽい雰囲気がこの時点でしてきます。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

さて、店内に入ろうとするとまず目をひくのがパンダの剥製。
パンダグループだからということですかね。ラーメンパンダにあると名前からすぐ理解できるのですが、パンダとの関連性を知らない人はびっくりするでしょうね(笑)

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

内装も山小屋風。
カウンター席とテーブル席があり、広くて利用しやすいのが特徴。1人でもファミリーでも気軽に利用しやすいのが嬉しいですね。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

さて、何を食べようかしら……。
メニューが豊富なので悩んじゃいますね。妻はチャーシューメン(830円)にするとのこと。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

わんぱくに食べたいわたくしは、セットメニューから「立山(950円)」をチョイス。
内容は豚肉のピリ辛炒めラーメン・半チャーハンです。

立山「豚肉のピリ辛炒めラーメン・半チャーハン」と「チャーシューメン」

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

テーブルに運ばれてまいりました、こちらがセットメニューの立山
豚肉のピリ辛炒めラーメンに、半チャーハンですね。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

ではでは、豚肉のピリ辛炒めラーメンから。
スープを一口飲んでみると、醤油ベースのスープにピリ辛要素が足されていていい感じです。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

麺をずるずるっと……。
表現として良いのかわかりませんが、安心します。良い意味で普通ですね。

ラーメンパンダで食べた元気ラーメンはイケイケのパワフルラーメンでしたが、こちらで食べるラーメンは安心系。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

そしてチャーハン。
豚肉のピリ辛炒めラーメンのスープとも相性が良く、モリモリおいしくいただきました。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

こちらは妻注文のチャーシューメン。
お、見た目からしてこちらのチャーシューメン美味しそうですね。

ラーメンロッジ|北綾瀬にある安心系山小屋風ラーメン店

支那そばチックなあっさり醤油スープがおいしいチャーシューメン。
特に写真のチャーシューがおいしい!旨味たっぷりで、分けてもらってチャーハンとのコンビネーションを楽しんじゃいました。

まとめ

子供の頃から自転車や車で通っていたエリア。
ラーメンロッジに行くのは久しぶりでしたが、相変わらずの安心空間でした。

ツマミや酒も充実していたので、今度は飲みメインで〆にラーメンといってみようかと。


ラーメンロッジ

■住所
東京都足立区綾瀬7-23-8

■TEL
03-3629-3333

■営業時間
11:00~翌5:00

■定休日
無休


カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
ラーメン グルメ

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*