3月中旬の霞ヶ浦本湖の浅場でヘラブナ発見!

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

霞ヶ浦本湖でヘラブナ釣り

早朝に出発。
午前はノーピク…からの午後はもじりが見えた水門前ですぐにマブナ・コイ。

ヘラブナはポツポツ…そこから結局ナイターまでやってヘラブナは手の平サイズ〜35cm。
色々釣れて出会いもあり楽しい日でございました😏

朝から晩までヘラブナ釣り(笑)

仕事合間の時間を見て釣りをしているので、なかなかまとまった時間がとれません。

それでも春っぽくなってきて魚の活性も上がってきていて本命に出会うことも多くなってきました。

ということで、早朝に出発して霞ヶ浦本湖へ。
考えてみたら、こんなに朝早くからヘラブナ釣りをするのは始めて。

さて、朝一から有名どころで竿を出してみました。
周りには10名ほど。離れたところで始めます。

18尺のバランスの底釣り。
グルテンで始めてまったくウキが動かないので、途中からダンゴも入れてみたもののノーピク。

結局、昼まで周りの方含め何も無し😇

もじりを探して……午後からはヘラブナが釣れるように

昼からはもじりを探して霞ヶ浦を移動。
気になる場所は先行者がやはりいますね。

人がいない水門を見つけたので覗いてみると、周囲でもじりを発見。

竿を十六尺に変更して再スタート。
出だしは風が無く水面も穏やかだったのですが……。

すぐに風が強くなってもじりも見づらくなってしまいました(笑)
魚がいることを信じて続けていると……ウキが消し込みました!

良い引き……あげてみると35cm超えの良型マブナ🙌
本命ではないものの嬉しい一匹。午前中、ノーピクでしたしね(笑)

続いてはヘラブナ?と思ったのですがこれまたマブナ。

そしてコイ。
魚っ気はあるものの、なかなか本命が来てくれません。

やっとヘラブナが来てくれたと思ったら手のひらサイズ😅
それでも嬉しいですね。

アタリが多く、それなりに釣れるものの手のひらサイズが中心。
このままでは……と思い、電気ウキを取り出してナイター突入。するとすぐに……。

35cmのヘラブナがでてくれました!

続いても30cmくらいのヘラブナ。

その後はまた手のひらになってしまったのでここで納竿。

電気ウキを手に入れてしまったことで、朝から晩まで釣りができるようになってしまいました😅
楽しいのですが、ちょっと恐ろしい。やめどころがわかりません(笑)

まぁそれでも、この日も楽しい釣行となりました。
ヘラブナはかけられるようになってきたので、次の目標は40上!

動画も合わせてご覧ください!

ナチュラム 楽天市場支店
¥8,712 (2024/06/18 02:42時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,799 (2024/06/18 11:50時点 | 楽天市場調べ)
ネオウィング 楽天市場店
¥1,650 (2024/06/18 11:50時点 | 楽天市場調べ)
タイトルとURLをコピーしました