イワシ食いのソイを狙うソイング!一夜干しにして食べ比べ

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

今宵もメバリング!と行ってみるとどうやら渋め。
メバルが釣れないので深めをネチネチ探っているとゴゴゴン!と強めのアタリ。

メバリングの嬉しいゲスト、ムラソイ
引きが強いので楽しい釣魚です。

この日はムラソイが足元の底に群れているような日でした。
メバルが合間に釣れたりするも、メインはムラソイ。メバリングならぬソイングですね。

クロソイが釣れたりもする展開。
帰った後は一夜干しにして、メバル・クロソイ・ムラソイを食べ比べ……。結局全部おいしかったわけですが(笑)

ワームでメバリング!が、渋く……底を探ってソイが釣れる展開

春の変わりやすい天候に左右され、釣れたり釣れなかったり安定しないメバリング。

それでも行ってみないとどんな展開になるか分からないので夜な夜なメバルを狙いに向かいます。
が、この日は序盤にメバルの反応が得られません。

風も強めでPE0.3号では釣りがしづらい状況。
通常は0.9gのジグヘッドを使いますが、1.5gに変更して深場を狙います。

メバルはいまいち……ムラソイ・クロソイを釣る!

レンジを深くしてチョンチョン誘っていると……。

ムラソイがヒット!

釣具のキャスティング 楽天市場店
¥495 (2024/07/13 14:44時点 | 楽天市場調べ)

ジグヘッドを重たくしてレンジを深くして探っていたらゴン!とヒット。
突っ込むような引きが楽しいですね!

ワームはビームスティックです。

続いてフォールでメバル。
なかなか釣れないものの、メバルもいるようです。

しかしこの日はここでメバルからの反応はストップ。
ソイ連発となりました。

一緒に行っていた師匠が30cm近くのムラソイを釣り上げました!
やたらと引いてましたが、あまり引かないなぁとのこと。さすがです(笑)

続いても師匠が釣ったクロソイ。
クロソイ初めて見ましたよ。僕もいつか釣ってみたい。

その後もムラソイが釣れ続け……。まだ釣れそうではありましたが、時間が遅くなってしまったので納竿。
なんだか分からなかったですが、ベイトと思われる小魚が表層を泳いでいるのが見えました。

これじゃメバリングじゃなくてソイング。
ソイングって言葉があるか調べてみたらソ・イングクという方が出てくるので無いんでしょうね(笑)

試しにビームフィッシュを使ってみましたが、ピンテールよりアピールを強めにしたい時に使いやすい印象。
強度があるので荒っぽく使えますし、フグなんかにも強いですね。

メバル・クロソイ・ムラソイを一夜干しにして食べ比べ!

釣ったメバル・クロソイ・ムラソイ。
30cmほどの大きいものを持ち帰ってきたので、捌いて食べることに。

捌こうと思ったら口から出てきたイワシ。
水面を泳いでいたのはこれなのかもしれませんね。

腹の中は2〜3cmほどの小さなイワシでいっぱい。
良く食べているようです。

メバルとムラソイの一夜干し。

メバルは淡白でホワッした食感。食べ慣れてきましたが、やっぱりおいしい。
ムラソイはメバルよりも筋肉質で旨味が強め。

クロソイの一夜干し。
旨味はムラソイに軍配が上がりますが味は近い感じがします。

旨い!と直感的に思うのはムラソイ。
ただ、頻繁に食べるのであればメバルの淡白で上品な味のほうが僕は好きですね。

釣って楽しくて食べておいしいソイング(笑)
メバリングのゲストに来てくれても嬉しいソイ達。また釣りたいですねぇ。

釣具のキャスティング 楽天市場店
¥9,625 (2024/07/13 08:43時点 | 楽天市場調べ)
ナチュラム 楽天市場支店
¥49,478 (2024/07/12 09:18時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,540 (2024/07/13 22:42時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました