千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

台風の影響で雨が続く日々。
外遊びが好きな身としては気分も晴れず鬱々としてしまいます。

その反動もあってか、たまの晴れの日には外で遊びたい衝動に猛烈に駆られるわけです。
ということで、台風の合間の晴れた朝、衝動に身体を委ねて釣りへと出発したのでした。

向かったのは行きつけの千葉内房の堤防。朝思いついてから支度後に出発したので、堤防に着いたのは昼過ぎ。
都合良く風は弱く、海も荒れていません。

妻もいたのでお気軽五目釣り。
昼過ぎからということもあってのほほんと始めた釣りでしたが、始めてすぐに妻の出していた竿が大きくしなります。

あげてみれば30cmちょいのグレ(メジナ)
夕まずめ前にはこれまた30cmほどのムラソイも釣れ、引きも楽しめる思いの外エキサイティングな釣りとなったのでした。

たまの晴れの日は五目釣りへ!昼からの釣りは久しぶりだがどうなるか

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

当ブログではおなじみの行きつけの千葉内房のとある堤防。
大型台風が過ぎ去った後ということで、あちらこちらで打ち寄せられたゴミを焼く煙が上がっていますが、海は穏やかで波もさほどありません。

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果
暑さも一段落した秋。 読書の秋・食欲の秋・スポーツの秋と、涼しく集中しやすい季節な上、収穫物もよく採れおいしい季節です。 僕にとっての秋は「釣り」の季節。 涼しくなってき…
千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果
釣果としては散々な結果となった、前回の神奈川への釣行。 そんな鬱憤もあり、どこか頭の隅に釣りのリベンジしたい想いがあったのか、週半ばの夜、突然釣りに行きたい気持ちが抑えきれなくな…

最近は夜釣りやまずめ狙いが多い釣行。
しかし、この日は朝思いついて出発したことで昼過ぎの到着。さらに妻も一緒だったということもあり、得意のお手軽五目釣りとすることにしました。

最初は、シーズンですしイイダコでも釣れれば良いかなと思っていたのです。
が、この日の釣りの内容は全く違ったものとなりました。

この堤防では初めての30cm級グレ(メジナ)が襲来!

さてさて、堤防に着いたらまずは妻の竿の仕掛けをセッティング。この堤防では特に調子が良い”胴付き仕掛け”です。
ぶっこみ仕掛けと違って、タナが探れるのと初心者でも根掛りが少ないのがメリット。

重宝しているのがOWNERの胴付メバル仕掛けで、今回釣った魚はすべてこの仕掛けで釣りました。
底物から中層近くにいる魚も狙えるので、魚種の数を楽しみたい五目釣りにはぴったりです。

30分ほどイイダコテンヤを試したのですが反応が全くないので、僕も胴付き仕掛けに変更。
先端では2人組の先客がエギを投げていました。が、しばらくすると去って行ったので僕らは釣り座を先端へと移動。

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

この堤防では沖に近い先端にテトラポッドがあり、そこに強く水が流れ込み、フグなどの小型餌取りはあまりおらず、テトラポッドに隠れた魚が釣れる好スポットとなっています。

そこに仕掛けを落とし込んでみると、すぐにタタタン!と小気味良いアタリ。
あげてみると、ウミタナゴでした。リリースしましたが、アタリがあればとりあえず安心できるのが五目釣り。

やっぱり何かしら釣れそうだよ、と妻にその場を任せ、投げ仕掛けもやっておこうと仕掛けを準備していると、妻が「うわっ」と声をあげます。
見てみると、竿が見事にしなっているではないですか。

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

苦戦しつつも釣り上げると姿を見せたのはグレ(メジナ)
しかも30cmを超えておりました。磯などでは40cm超えなんかを狙うようですが、長らく通っているこの堤防でもグレといえば20cmにも届かないものばかりだったので驚きです。

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

潮が一番引いている状態から満潮へと向かい始めたばかりの時間のことでした。
ものの10分ほどで30cm超えのグレが3匹。しかもすべて妻が釣りました……。

針を飲んで死んでしまったもの以外は、小型のものはリリース。
他はその場で血抜きをして氷締めにしました。持ち帰って食べるまでが僕らの釣り。

夕まずめ前には良型のムラソイも!

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

夕まずめに近くにつれてこの日はアタリが無くなってしまいました。
潮が満ちてから潮の流れがかなり激しくなり、魚がいなくなったしまったような雰囲気です。

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

この堤防では夕まずめ頃に底物が釣れる印象があります。
それまで餌はオキアミ(生イキくん)を使っていましたが、アオイソメに切り替えたところソイが釣れました。

とはいえ、釣れるのは15cmほどの小物ばかり。これで今日は納竿かな〜と考えていると、竿が大きくしなりました。

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果

30cm超えのムラソイ。嬉しい。
油断していたので根に入られてしまい苦戦しましたが、しばらく間を置いてあげてみると釣り上げることができました。

ムラソイもグレを釣った時と同じ胴付き仕掛けで釣り上げました。
釣れる魚種が豊富で楽しい胴付き仕掛け。ザ・五目釣りといったところでしょう。

まとめ

暗くなる前に納竿。
あまり寒さを感じることもなく釣りが楽しめる時期はそろそろ終わりですかね。釣れたこともありますが、天候も良く心地の良い釣行となりました。

リリースしたもの以外は血抜きをして氷締め。自宅に持ち帰りおいしくいただくこととしました。
それぞれの料理は下記からご覧ください!

千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果
千葉内房堤防釣りでの釣果。 その中から、今回はグレ(メジナ)を刺身でいただきます。 釣り上げた後すぐに血抜きして氷締めにしたので自宅に持ち帰ってからも新鮮。 3枚におろし…
千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果
千葉内房の堤防で釣ったムラソイ。 頭が大きいこともあって小さいものは唐揚げにして食べることが多いですが、今回のムラソイは30cmとなかなか良型だったため刺身にしていただくことにし…
千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果
釣ってきた魚たち。 刺身なんかにすると、頭を落とし中骨・腹骨を取り除いてしまうと残った身の少なさに驚くことがあります。 魚は頭が大きかったりするのでこういった身以外の部位「…
千葉内房堤防五目釣り!グレ(メジナ)とムラソイで満足釣果
千葉内房の堤防で釣ってきた魚たち。 特に狙いも決めずの五目釣りということで色々な魚が釣れてきます。 基本的にはリリースすることになるのですが、針を飲んでしまいその場で死んで…
カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
釣り ライフスタイル

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*