新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

立石にある新鑫(しんしん)料理店
学生時代から20代半ばくらいまでによく通った中華料理店。10年ぶりに行ってきました。

“しんしん”の料理はボリューム満点。
さらに、つまみ系料理が充実していて深夜も営業しているため、呑み利用の方も多くいます。

今回は妻と2人で夕食目的。
料理とビールを注文し待っていると、ビールと共に運ばれてきたのはてんこ盛りのお通し。そうそう、これぞ”しんしん”。下町らしさを感じるサービス。

妻は料理名に店名が入っているとんこつラーメン「しんしんラーメン」。僕は醤油ラーメン+半炒飯のセットメニュー。
久しぶりでお通しのボリューム忘れていたこともあり、食事を終えた時には満腹状態。シンシンラーメン、オイシーヨ。

奥戸街道沿い!10年ぶりに訪れた新鑫(しんしん)料理店

新鑫(しんしん)料理店に訪れるのは10年ぶり。
以前はよく利用していたのですが、一時立石を離れていたこともあり足が遠のいていました。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

こちらが「新鑫(しんしん)料理店」。
普段は”しんしん”と呼んでいる、大衆中華料理店です。

店があるのは東京都葛飾区東立石4-45-11。
奥戸沿いにあるため立石駅からは若干離れていますが、営業時間は翌5:00までとあって、深夜利用の客でも賑わう店です。

お通しの豆腐・きゅうり・もやしナムルがてんこ盛り!

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

遅い時間になると呑み目的の方々でいっぱいになるので、夕方早めの時間に”しんしん”へ。
すでに3組のお客さんが料理をつまみながら酒を楽しんでおります。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

店内にはカウンター席とテーブル席。
僕らが席に着いた後に家族連れやグループ客が次々と訪れ、あっという間に賑やかになっていきました。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

さて、席に着いたら早速注文。初訪の妻は料理名に店名が入っているとんこつラーメン「しんしんラーメン」に。
ずっと前僕が初訪した際に「シンシンラーメンオイシイヨー」と厨房から声掛けてもらって注文したのも良き思い出。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

僕はセットメニューにすることに。900円のメニューが並びます。
ここはラーメン・半炒飯ですね。注文時に「ラーメンの味は?」と聞かれます。この店のラーメンはとんこつ・醤油・塩から選ぶ形。試しに食べたことの無い醤油にしてみました。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

最初に運ばれてきたのはビール。
その後にドーン!とお通し。この存在を忘れておりました。確か昔からこのスタイル。

大量の豆腐ときゅうりともやしのナムル。
これだけで十分酒が飲める……このお通し確かこのボリュームで無料だった気がします。支払いを妻に任せちゃったので、確認するのを忘れてしまいましたが。

このお通し、味がしっかりしているのでビールに合います。
調子に乗って食べていたら、ラーメンの到着を待つまでに腹が満たされてきちゃいました(笑)

しんしんラーメン(とんこつ)

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

こちらが「しんしんラーメン(とんこつ)」。650円。
僕はこれまでこの「しんしんラーメン」しか食べたことがなかったのでおすすめできるのはこれだけ。ということで妻にすすめた次第です。

具はもやし・刻みネギ・わかめ・キクラゲにチャーシュー。
“とんこつラーメン”と聞いてイメージする具とは異なった具。このオリジナルな感じが大衆中華チックで良いのです。

スープを一口もらいましたが、濃い目で結構重ための味。でも、後を引くんですよね。
若い時は夜中にしんしんラーメン食べてましたが、今は夜中に食べては駄目な感じ。胃もたれしそうなり。

醤油ラーメン(さっぱり)と半炒飯のセット

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

続いてセットメニューのラーメン+半炒飯
ラーメンは「醤油ラーメン(さっぱり)」としました。あ、どうやら具はどの味でも同じようですね(笑)

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

「(さっぱり)」とメニュー表に書かれていましたが、とんこつに比べればさっぱりとした味なだけであり、支那そばのような出汁が強目のすっきりした味のものではなく、醤油風味強目の醤油ラーメン。
大衆中華店の醤油ラーメンらしいオーソドックスな味ですね。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

こちらのラーメンの具で嬉しいのはチャーシューが厚くて食べ応えがあること。味も良し。
実際ここのお客さんでチャーシューをつまみにしている方、多いんですよね。

新鑫(しんしん)料理店|深夜営業で呑みにも◎な大衆中華店

こちらはセットの半炒飯。”半”ですが大きめの茶碗一杯分は盛られていてボリュームたっぷり。
口に運ぶと醤油の良い香りが鼻腔を抜けてとても美味。パラパラっと炒められていて食感も良く、おすすめできる炒飯です。

ラーメン・炒飯を食べ終わった後は、残ったお通しをつまみながらビール。
さっぱりとした豆腐は口直しに嬉しいのですが、大量のもやしときゅうりがなかなか減りません(笑)

なんとか全て食べ終えて会計を済まして外へ。重たくなった腹をさすりながら自宅へとゆっくり歩いて帰ります。
店を出る頃には満席。常連が多い印象の地元で人気の大衆中華店といった印象。次回は呑みで久しぶりに利用してみようかと考えております。


新鑫(しんしん)料理店

■住所
東京都葛飾区東立石4-45-11

■TEL
03-5698-0269

■営業時間
14:00~翌5:00

■定休日
無休


カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
旅行記 グルメ 日本 立石

コメントを残す

*