ヒラメをワームで釣って喰らう!寝かせて刺身にしたら絶品

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

晩秋11月末の晴れた日。
遠征して海釣りへ。

天気は悪くなく釣り日和、だったのですが……。
爆風で海がしけていて釣りになりません。というか、釣りができない。

午前から彷徨い続けて午後も夕方が近づいてきた頃。
風裏でやれる場所を見つけて数投。ゴン!

思うように釣りができない中、ようやく出会えたのはヒラメ
60cmの天然ヒラメでした。

厚みがあり食べ頃の感じだったので自宅に持ち帰って捌いて調理。
数日寝かせて食べる刺身はもう絶品!

晩秋11月末、海の魚が釣りたい釣行

最近は淡水小物釣りばかりやっております。

ちっちゃな世界での奥深き釣り……楽しすぎるんですよね。

ただ、今回は海の釣り。
食べられる海の魚が釣りたくて遠征しての釣行です。

天気も悪くなく張り切って釣りに出たのですが、海は大時化。
風はそれほど無いのですが、気圧の問題なのか波が高い日でした……。

エコギアパワーシャッドの鮃グロウ(夜光)でヒラメを釣る!

午前から彷徨い続け……夕方が近づいてきてしまいました。

ようやく風裏でやれる場所を見つけたので、少し投げてみることに。

砂地の場所だったので旬が近いヒラメを狙ってみようとワームで。エコギアパワーシャッドを使います。
波で濁っているようだったので、カラーはグローカラーの鮃グロウ(夜光)にします。

ナチュラム 楽天市場支店
¥825 (2024/06/28 20:32時点 | 楽天市場調べ)

思うように釣りができていなかったので、投げられるだけで嬉しい……。
もう魚がかからなくても良いかな、なんてネガティブになっていたのですが、数投目でいきなりのアタリ。

ゴゴンと小突かれた感じだったので1テンポ遅らせてフッキング。
波に煽られているのもあってなかなかの引きです。

狙い通りではあったものの、いきなりのヒットで驚きのヒラメ。
ボトムバンピングしていた時のフォールで喰ってきました。

60cm。身が厚くて食べるには最高の個体。
持ち帰り捌いて美味しくいただくことにします。

釣った天然ヒラメを捌いて絶品刺身に!

さて、釣ってきたヒラメを翌日に捌くことに。

裏が真っ白の天然ヒラメ。
現地で血抜き済みなので5枚おろしにして刺身用に柵にします。

しかし何度やってもヒラメを捌くのは難しいですねぇ(笑)

頑張って柵にしたヒラメの身は冷蔵庫で3日寝かせます。

3日首を長くして待ったヒラメの刺身。
薄切りが下手なのは素人なのでお許しください(笑)

淡白ながらしっかりとした旨味。脂がのっていますがくどくありません。
もみじおろしを溶かしたポン酢で食べるといくらでも食べられるくらい箸が止まりません。

妻も感動の味。
希少部位のエンガワも実においしい。

翌日はしゃぶしゃぶにしていただきました。
サッと湯に通すと、甘みがでてフワッとした食感になりこれまた美味。

苦しんだ釣行でしたが、納得の一匹。
釣れた上においしいとなると……すぐにまた釣りに行きたくなってしまいますね(笑)

楽天ブックス
¥1,540 (2024/07/13 22:42時点 | 楽天市場調べ)
釣具のアングル 楽天市場店
¥13,563 (2024/07/14 23:18時点 | 楽天市場調べ)
釣具のキャスティング 楽天市場店
¥57,200 (2024/07/14 01:02時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました