立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

東京都葛飾区立石にある「めん処 倖佳(こうか)」。

前回つけ麺を食べてすぐにお気に入りのラーメン店となったのですが、どうやらつけ麺ではなくラーメンのほうが米沢ラーメンをモチーフとしていて店の名物のよう。
ということで、今回は「懐かしらぁめん」をいただきに倖佳に再訪です。

さて、楽しみにしていた米沢ラーメン系らぁめんですが、どこかホッする味の濁りのない透明なスープに、スープと相性の良い麺、さらにつけ麺同様満足度の高いトッピングと文句無し。

さらに一緒に行った妻はあまりの暑さに冷やしらぁめんを注文。
あまり冷やしらーめんに良い印象の無い僕でしたが、一口もらってみたらこれまた旨い。

何を食べてもクォリティが高いですねぇ。
何度も通いたくなるラーメン店です。

東京都葛飾区立石、酒場の街にあるラーメン店「倖佳(こうか)」

さて、自宅から10分ほど歩いたところにある倖佳(こうか)。

倖佳があるのは、東京都葛飾区立石の4丁目です。

暑い中、汗をかきながらラーメンを求めて妻と2人テクテクと歩いて向かいます。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!
センベロだなんだと酒場として知られる町、東京都葛飾区立石。 実は飲み屋以外も結構楽しい場所でして……今回はおいしいつけ麺をだしてくれた「めん処 倖佳(こうか)」について。…

前回つけ麺を食べて以来の訪問。楽しみです。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

途中で「これから食べるのラーメンで大丈夫かしら?」と頭にチラつくくらいの暑さ。
と、店の前に着くと、”冷やしラーメン”の文字が。ここで妻がすかさず冷やしラーメンにすると宣言。それにしても暑い。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

店内は相変わらず明るく綺麗。
ランチピーク時前の11時過ぎに入ったためお客さんは少なかったですが、食べている間に次々と席が埋まっていきました。皆さん、冷やしラーメン食べていらっしゃいました(笑)

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

さてさて、”冷やし”という言葉に揺さぶられまくりのわたくしですが、今回食べにきたのはらぁめん。
オーソドックスな「懐かしのらぁめん」に煮たまごがついた「煮たまごらぁめん」を注文することにします。前回同様「肉ごはん」もつけちゃいます。
妻は「冷やしらぁめん」を注文。

清湯スープが堪らない……米沢ラーメン系煮たまごらぁめん

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

こちらが煮たまごらぁめん。750円。
オーソドックスな懐かしらぁめんに煮たまごがついたものです。

味は醤油・塩、麺は細麺・平打ち麺から選べますが、米沢ラーメンを意識して、醤油・細麺の組み合わせで注文。
透き通ったスープのお美しいこと。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

このらぁめんの特徴は何と言ってもこの清湯スープ(ちんたんすーぷ)。
濁りがなく透明な煮干しと鶏がらのスープは、あっさりとしていながら風味豊かでやさしい味わい。

どこか懐かしい気分になる、”素直”な味のするスープです。嬉しい。おいしい。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

チョイスした細麺もGOODです。
スープとの相性が良く、あっさりとしたスープを気持ち良く楽しめます。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

具は煮たまごを始めとして、

  • チャーシュー2枚
  • しなちく
  • ネギ
  • 海苔

が盛り付けられています。

煮たまごをつけたものの、やはり具は低温調理チャーシューと極太メンマが主役。
具のクォリティの高さも、こちらの店のラーメンの嬉しいところですね。

らぁめんのお供にバッチリな肉ごはん

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

続いて、らぁめんのお供にと注文した肉ごはん。250円。
細かく切られたチャーシューがたっぷり入ってボリューム満点。炊き込みご飯のような食感です。

前回も食べた肉ごはんですが、つけ麺よりもらぁめんのお供にしたほうが合いますね。
あっさりらぁめんにしっかり味の肉ごはん。最高の組み合わせです。はい。

これは意外……ラーメンとしてしっかり楽しめる冷やしらぁめん

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

さて、こちらは妻が注文した冷やしらぁめん。800円。香味油が一緒に運ばれてきます。
冷やしラーメンって、どうにもラーメンらしい味が損なわれることが多くてあまり好きじゃないんですよね。ということで、妻から一口もらえればいいかと思っていたところ……。

立石「倖佳」米沢ラーメン系らぁめんと冷やしらぁめん…旨し!

何これ、おいしい!!
一口啜ったらもう止まらなくなりそうでした。

煮干しと鶏がらのスープというのは通常のらぁめんと同じようですが、煮干しが強目に感じられます。
さらに、麺を啜るとフワッと香る柚子が心地良くてもう。ゴクゴクとスープ飲めちゃいそうなくらい。

冷やしラーメンに対する印象がガラッと変わりました。
おいしいですよ、ここの「冷やしらぁめん」。

まとめ

煮たまごらぁめんに冷やしらぁめんに肉ごはん……どれもおいしくて大満足。

今回は通常のラーメンと冷やしの両方を食べたことで、スープの味わいの違いや、チャーシューの旨味の違いなどが感じられて楽しい食事となりました。
暑い時期に汗をかきながら熱いラーメンを啜るのも良いですが、冷たいラーメンも素直においしいですね。次回は冷やしらぁめんメインで行ってみようかしら。


めん処 倖佳 (こうか)

■住所
東京都葛飾区立石4-30-14

■TEL
03-5671-5022

■営業時間
[月・水~金] 11:00~14:30 17:30~22:00
[土] 11:00~15:30 17:30~22:00
[日] 11:00~15:30 17:30~19:00

■定休日
火曜日


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*