台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

台湾・台北への旅行の際、若干悩むのが空港と市内間の移動手段。

電車がまだ開通していないため、バスやタクシーといった交通機関を利用することになります。
前回は桃園国際空港から台北駅へバスで行く方法について綴りましたが、今回はその逆で、台北駅から桃園国際空港へバスで行く方法についてまとめたいと思います。

台北駅から桃園国際空港にバスで行くまでの手順

桃園国際空港から台北駅に向かったときと同様、台北駅から桃園国際空港に向かう際も自動券売機でチケットを購入するのが簡単です。
往路で到着した台北駅前から、復路も出発するようになっています。

バスの出発場所とチケットの購入方法

バスの出発場所は、台北駅の東側。
往路で到着した場所の近くにバスターミナルとチケット売場があるので、近くに行けばわかります。

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

チケットはカウンターでも購入可能ですが、自動券売機を利用するのが簡単です。

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

チケットは1人片道125台湾ドル(450円)です。

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

こんな感じでチケットが発券されます。
カウンターで購入すると厚紙なのですが、自動券売機だとレシート見たいなチケットなので無くさないように気をつけましょう。

乗るバスは「1819 臺北-桃園機場」

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

チケットを購入したら、チケット売場のすぐ横にある乗り場、「1819 臺北-桃園機場」からリムジンバスに乗りこみます。

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

チケットは往路同様、無残に半分にちぎられますw

台北駅から桃園空港にバスで行く方法|安くておすすめ!【台湾旅行】

バスに乗って1時間ほどで空港に着きます。

最初に第1ターミナル、その後第2ターミナルに行くので利用するターミナルに合わせて間違いなく降りるようにしましょう。

まとめ

台湾・台北への旅行の際、桃園国際空港を利用する場合には、市内への移動手段はバスを使うのが安くておすすめ。

桃園空港から台北駅へバスで行く方法!安くておすすめ!【台湾旅行】

チケットを購入するのも乗車するのも割合簡単ですよ。

※記事内では1NTD(新台湾元)を記事執筆時のレートの3.6円で計算しています

カテゴリ別記事一覧 旅行記 台湾

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*