【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

京都を舞台にした映画は数知れず。
と言いながらも映画に詳しい方ではないので、パッと思い浮かぶのは鴨川ホルモーやパッチギ!あたりですが。

そんな京都を舞台にした創作物の中に頻繁に登場するのが鴨川
京都市内の南北を流れているのですが、都市の中にありながらも清く落ち着く雰囲気がある川です。

今回の京都旅行で訪れてみたかったのが、その鴨川にある飛び石
これまた映画やアニメに度々登場する、素敵スポットなのです。

「マザーウォーター」「けいおん!」に登場!京都の賀茂大橋近くの鴨川で飛び石を探す

川、好きなんです。
川沿いでのんびりと時間を過ごしたり、川沿いの土地ならでは風景を楽しんだりと、旅では川の近くに行きたくなる習性が僕にはありまして。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

昨年京都に訪れた時も、興味を惹かれたのが鴨川。
鴨川沿いには川床があったりと独自の雰囲気があり、散歩やサイクリングなど、思い思いに時間を過ごせる憩いの場として人気。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

今回向かったのは京都御所近くの賀茂大橋。

この賀茂大橋から上流は、賀茂川と高野川の二股にわかれます。
近くには出町柳駅がありますよ。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

デートスポットとしても人気だと聞く鴨川。
昨年祇園に訪れた際、鴨川に架かる橋を渡っていると、橋の下の川沿いにはカップルが多くいたのを覚えています。

鴨川近辺が舞台となっているアニメ「四畳半神話大系」で、鴨川に座っているカップルを”ねぎま”と表現してましたがまさにその通り、鴨川沿いは本当にカップルが多いのねぇと心の中で変に納得したものでした。

鴨川の飛び石に早速飛び乗りに……

賀茂大橋の横から川近くまで降り、早速飛び石を探します。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

ん、なんだか川の流れが激しいような……。
この日の前日、実は大雨が降っていたのでした。うん、これは実に嫌な予感がしますねw

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

やっぱり。
ここに飛び石が対岸まで続いているはずなのですが、シンボルである亀の形の石が少し顔を出しているくらいで、大半の石は川の中に浸かっています。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

頭の中では飛び石にタタターンと飛び乗って、対岸まで行くつもりだったのですが……。
川の流れがなかなかに急で、これじゃ足を取られて流されてしまいますね。

残念ながらも、ここまで駄目だと笑えるくらいでしたw

悔しくて飛び石リベンジ!

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

増水により飛び石が川の中に浸かっていた日の翌日。
飛び石を見ることもできなかったのが悔しくて、鴨川に再度訪れてみました。

この日は川の流れも前日よりは緩やかになっています。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

おおお。飛び石がしっかりと顔を出しています。ようやく全貌が見えました。
念願の飛び石、近くに行ってみましょう。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

と、一足早く先客が飛び石へ。
飛び石に乗った制服姿の女の子をカメラマン2人が撮影しています。

最初見たときはどういうシチュエーション?と首を傾げたのですが、カメラマンの方がわかりやすく「けいおん!」のパーカーを着ていたことで思い出しました。
そういえばこの飛び石、「けいおん!」のオープニングか何かでも登場していましたね。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

撮影終わりを見計らって飛び石近くへ。
僕の場合、この景色を見て思い浮かぶのは映画「マザーウォーター」なのです。

日の出湯|マザーウォーターのロケ地「オトメ湯」でひとっ風呂!【京都旅行】

昨年京都に訪れた際、宿泊したゲストハウスの近くにあった銭湯にはいったところ、そこがたまたまマザーウォーターに登場するオトメ湯だったりしたこともありました。

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

飛び石に飛び乗って対岸の方へ。
川の上を歩いているかのようで面白く、落ちてしまいそうなヒヤヒヤ感もまた楽しい体験になりました。

まとめ

【京都旅行】鴨川の飛び石|映画やアニメに多々登場する人気スポット

ちなみに、中ほどから飛び石が水をかぶってしまっていたので、結局対岸までは渡ることができませんでした。
行くのであれば、前日の天候も考慮に入れておいた方がいいかもしれません。

飛び石の上から眺める鴨川を含めた景色が素敵なので、近くに訪れた際にはぜひ!
再訪できて時間がとれるのであれば、鴨川で2〜3時間飲んでいたいなぁ。好きな川です。

カテゴリ別記事一覧 旅行記 京都 日本

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*