イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

イギリス→ドイツフランクフルト→ビュルツブルクと、飛行機と電車での旅。

ドイツは美しい。
古いものと新しいものが喧嘩することなく、気持ち良く隣同士で座っているのだ。

以前の記事にイギリスのグラストンベリーを巡ったときのことを書きました。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動
夫婦2人で訪れた、英国最大のパワースポットと言われるグラストンベリー(Glastonbury)。 前回は町のシンボルとなっているグラストンベリー・トー(Glastonbury T…

ここではその後のこと、ドイツ旅行について書いていこうと思いますが、まずはヴュルツブルクまでの道中、イギリスのヒースロー空港からドイツのフランクフルト空港へ行き、フランクフルトから列車でヴュルツブルクに着くまでの話です。


【目次】

  1. まずはヒースローからフランクフルト
  2. フランクフルトからヴュルツブルクへ!

目的地はドイツにある美しい街ヴュルツブルク(wuerzburg)

まずはヒースローからフランクフルトへ

イギリス巡りと同じく、ツアーではなく自分たちで交通機関を調べ、飛行機や列車・ホテルを予約して旅をしました。

グラストンベリーを離れた僕らは、ヒースロー空港まで戻りました。
※グラストンベリーとヒースロー間の移動については下記記事をご覧ください。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動
英国最大のパワースポットと言われるグラストンベリー(Glastonbury)。 そのグラストンベリーに、1泊2日の滞在で妻と2人で行ってきました。パワースポットであること…

ヒースロー空港に預けていたスーツケースを受け取り、フランクフルト行きの飛行機に乗ります。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

飛行機の予約はExpediaで日本からしておきました。

イギリスのヒースロー空港からドイツのフランクフルトまでは一時間ほどしかかかりません。
ヨーロッパは国同士が近く、面倒な手続きも必要なく行き来できる国が多く、大変便利です。それなのにそれぞれの国が特徴を持っていて、本当に素敵だと思います。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

フランクフルトについた僕らは、その時点で夜だったこともあり、真っ直ぐにホテルのあるフランクフルト中央駅に向かいました。

フランクフルト中央駅に着くと懐かしさで胸が一杯になりました。

実は僕は1年ほどドイツに住んでいたことがあります。その時のことはまた改めて書きますが、フランクフルト中央駅は僕にとって『始まりと終わりの駅』だったため、想いが強いのでした。

駅は明日ゆっくり懐かしさに浸ろうと決め、ホテルに向かいました。僕らが泊まったのはThe Corner Hotelです。
このホテルもExpediaで予約しました。
ハードな道中でしたので、夕飯はホットドッグとビールで済ませ、寝てしまいました。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

翌日の朝、フランクフルトの街を歩きました。フランクフルトはビルばかりなので個人的にはあまり好きでは無いのですが、教会や広場・美術館など素敵なところもあります。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

フランクフルトからヴュルツブルクへ!

昼に中央駅からヴュルツブルクへの列車のチケットを購入しておいた僕らは、街中を一回りした後ホテルをチェックアウトし駅に向かいました。

ヴュルツブルクで一泊を計画していたので、フランクフルト駅にスーツケースを預けます。
駅正面の入り口を入って右側にロッカーがありますが、その奥に預かり所があります。

身軽になった僕らは駅の中にあるお店を巡り、列車内で楽しむためのビールやお菓子を買い込み、ICEに乗り込みました。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

ドイツの列車のチケット購入はこちらからできますよ。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

高速列車に乗っていると旅感が強くなりワクワクしてきます。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

ヨーロッパの列車からの風景は飽きずに見ていられますね。

1時間ほどでヴュルツブルクに到着です。
着く前から街の綺麗さにテンションがあがります。

イギリスからドイツのヴュルツブルクへ!飛行機と電車で移動

ヴュルツブルク散策については次回の記事にて!

カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
旅行記 ドイツ イギリス

コメントを残す

*