台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

台北には、台北内の主要エリアで利用可能な無料公衆無線LAN、Taipei Freeがあります。

この無料Wi-Fiは旅行者も利用可能で、台湾に発つ前に日本からインターネット上でオンライン申請しておけば台湾現地ですぐに使えます。台湾旅行の際には利用しない手はないサービスですよ。
そのTaipei Freeの登録方法、Wi-Fiを利用してみての感想について綴っていきます。

Taipei Free|台北無料公衆無線LANとは?

Taipei Freeは2011年から開始された無料公衆Wi-Fiサービス。

駅周辺や公共施設の近くで利用可能となっており、旅行の途中で周辺の情報を調べたい時、地図を開いて現在地を確認したい時などに重宝します。
土地勘の無い場所でネットが使えると本当に助かりますよね。

Taipei Freeのオンライン申請方法

Taipei Freeを利用するには申請が必要です。

台湾の空港のサービスカウンターで申請することもできるようですが、ネット上から申請することも可能なので、日本で申請しておいたほうが現地についてすぐに利用できて便利ですよ。

登録にもそれほど手間はかかりません。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

https://www.tpe-free.tw/tpe/tpe_step1_jp.aspx

まずは上記のTaipei Free公式サイト内の「無料アカウント申請ページ」にアクセスします。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

登録にあたり、入力が必要な情報は下記の4つ。

  • 携帯電話番号
  • パスワード
  • メールアドレス

日本国籍であれば、国は「Japan」を選択。

国を選択すると、携帯電話番号に国番号が自動入力されるはずです。携帯電話番号の頭の0を抜いて番号を入力します。(090-1234-5678なら819012345678)
注意点として、この後の手順で認証コードをSMSで受け取ることになりますので、利用可能なものでないと申請できません。

パスワードは6~12文字の英数字の組み合わせです。Wi-Fi利用時のログインに使います。

メールアドレスは、パスワード入力間違いが続いた場合にアカウントロックされた際、認証のやり直しに使うようです。

各項目の入力が完了したら、「台北無料公衆無線LANサービス規約」の内容を確認した上でチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

ページは認証コードの入力画面に遷移します。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

登録した電話番号の携帯電話にSMSで認証コードが届いているはずなので、その認証コードを先ほどの画面で入力し、「次へ」をクリックします。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

認証コードが正しく入力できていれば登録完了ページに遷移します。「IDが新しくもう一度成功しました」というちょっと心配になるメッセージですが、この画面になれば大丈夫ですw

認証コードのSMSが届かない場合

僕はすんなり申請完了まで進めたのですが、妻は認証コードのSMSが届かないことで申請が完了できずにいました。キャリアの設定などにより海外からのSMSを拒否していないか確認してみたりしたのですがどうにもわからず……。

対処法としては、下記からTaipei Freeに問い合わせしました。

https://www.tpe-free.tw/tpe/contact_us_jp.aspx

項目に沿って入力をし、問い合わせ内容は「I couldn’t get verification code.」とか書いたと思います。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

数日後、Taipei Freeからメールが届きました。認証コードが記載されており、登録手順も書かれています。
この方法で、妻も無事に登録できましたよ。

Taipei Freeの実際の使い方

さて、ここからは台湾に着いてからのこと。

前述の通り、Taipei Freeは駅周辺や公共施設の近くで利用可能。駅なんかを歩いていると、頻繁にTaipei Freeのロゴを見かけます。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

これです。
このロゴを見かければまず利用可能。ロゴが見当たらなくとも、スマートフォンからWi-Fiを開いてみると見つかることもよくありました。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

Wi-Fiとしての名称は「TPE-Free」。タップして接続します。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

するとログイン画面が立ち上がってきます。
2つある入力欄の上の欄(請輸入您的帳號(手機號碼))に申請時に登録した携帯電話番号(81から入力)、下の欄(請輸入您上網密碼)に申請時に登録したパスワードを入力します。

入力欄の下のチェック欄にチェックを入れておくことで次回からの入力が不要になります。

入力が完了したら、「登入」をタップします。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

こんな画面が表示されたらログイン成功。Wi-Fiへの接続完了です。

台湾旅行するなら無料公衆Wi-Fiに登録しておこう!台北Wi-Fi「Taipei Free」

あとはブラウザからインターネットに接続するなり、Google mapなどのアプリを開いて利用するなり、自由に使えます。

まとめ

台北の無料公衆Wi-Fi、Taipei Free。
日本からオンライン申請しておくことで、現地に着いてから即利用可能と便利なのでおすすめのサービスです。

想像していたよりも広い範囲で繋がったので非常に重宝しました。ロープウェイ駅に設置されているのか、猫空なんかでも繋がりましたよ。
道に迷った際や周辺のおすすめの店を探すときなんかにも便利な無料Wi-Fi。台湾旅行の際にはぜひ利用してみてくださいね。

カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
旅行記 台湾

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*