メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

購入してから調子良く使っているメスティン。
その相方としてエスビットポケットストーブを使用。これまでは固形燃料を好んで使っていたのですが……。

今回は自作アルコールストーブを使ってみることに。
メスティン+エスビットポケットストーブ+自作アルコールストーブの組み合わせで、天ぷらを楽しみます。

家の中でやると油の飛び散りとか気になりますからね。気兼ねなく天ぷらを揚げて、揚げたてをいただく幸せ。
近々釣りたての魚をキャンプで天ぷらにして食べたいと考えているので、その予行練習でもあります。

メスティン+エスビットポケットストーブ+自作アルコールストーブの組み合わせ、うまくいくといいのですが。

蕎麦にはやっぱり天ぷら!ということでキャンプ想定天ぷら

米も炊ければクッカーにもなる便利なトランギアのメスティン 。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!
トランギアから発売されているメスティン。キャンプでの最強クッカーとの声もあがっているようですが、わたくし、最近まで全く存在を知りませんでした。 それが友人がメスティンメス…

そのメスティンの足元を支える相方がエスビットポケットストーブ。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!
ドイツのエスビット(Esbit)のポケットストーブ。 その名の通りポケットに収まるほどコンパクトで、ソロキャンパーや登山家の方御用達、ドイツ軍を始めとした軍隊でも採用されている携…

このコンビ、本当に便利。
まだ使えていないですが、釣りの合間なんかでも便利そう。固形燃料ならある程度場所を選ばず使えそうですし。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

今回もそのコンビに活躍してもらいます。
蕎麦を茹でておいたので、その蕎麦と一緒に食べる天ぷら作り。揚げたて熱々をいただきますよ。

想像するだけで最高。

失敗作の自作アルコールストーブがなんとか使えた!

さて、メスティン+エスビットポケットストーブのコンビに加え、今回はアルコールストーブを使います。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

登場しますは失敗作の自作アルコールストーブ(笑)
ビールなんかの缶を使って作るよく目にするアルコールストーブを真似て作ったのですが、天板の穴を開けるのに失敗して不細工な形になってしまいました。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

失敗……と思っていたのですが、アルコールを入れて火をつけてみると意外にうまくいきました。
ちゃんと穴から火が出ていますね。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

風が吹いても消えることなく割と安定。
見た目は不細工になってしまいましたが、使えるものにはなったようですね。

メスティン+エスビットポケットストーブのコンビとも相性が良いようです。

メスティン+エスビットポケットストーブ+自作アルコールストーブで揚げたて天ぷら!

油が頃合いになってきたら天ぷら調理開始!
自作アルコールストーブの火でも、しっかりと天ぷらが揚がるくらいまで油の温度が上がってくれました。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

炭酸水で溶いた天ぷら粉に具材をつけて、揚げていきます。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

天ぷら粉をつけた具材を油に入れてみると……。
うんうん、いい感じ!良い音を立てながら具材が油の中を泳ぎ回っています。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

こうして揚がった天ぷら。
サクサクっと揚がった天ぷらはたまらなくおいしい!なんでしょう、ものすごい贅沢な気分になります。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

食べる時に揚げて、揚がったらすぐ食べる。揚げている間は、油の動きを眺めつつビールを飲んでみたり。
使っているのは通常のメスティンなのでオクラ2〜3本が同時に揚げるのには限界ですが、このゆったりとした感じがたまらないんです。優雅な感じすらするくらい。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

少し前にバックパッカーに憧れてのトミーさんに連れて行ってもらった、立石呑んべ横丁にある立ち食い天ぷら屋の「れとろ」。
その店で食べて驚いたのがカニカマの天ぷら。真似てやってみたけどやっぱりすごく旨い。

メスティン+エスビット+自作アルコールストーブで天ぷら!

塩をパラパラっとしたり、蕎麦つゆにつけたりして楽しむ天ぷら。
複数人でやっても楽しそうですが、待てない人いると焦るので、ソロキャンプとかでゆったり一人天ぷらとか良さそうですね。

まとめ

メスティン+エスビットポケットストーブ+自作アルコールストーブでの初調理でしたが良いコンビネーションでした。
天ぷら楽しかったなぁ〜。メスティンはクッカーとして本当に重宝しますね。

近々、釣り帰りにキャンプして、今回の組み合わせで天ぷらしようと思います。
釣りたて魚の天ぷらとか、最高でしょうね。うわ、楽しみ。想像だけで楽しめる(笑)

カテゴリ別記事一覧(全カテゴリ一覧
キャンプ飯 グルメ

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*