MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

MacBook AirのHD容量が不足した時の対処法はこれに限ります。MiniDrive Airを利用しましょう。

以前の記事でも何度か書いていますが、僕はMacBook Airを愛用しています。

会社でMacBook Proを使用していますが、MacBook Airの方が遥かに気に入っています。

気に入っているのは、起動時のさくっと感です。
ProよりもAirのほうが立ち上がりが早いと思います。

後は何よりも軽さですね。
この機能でこの軽さは何にも代えがたいです。

そんな魅力たっぷりのMacBook Airですが、ひとつ大きな欠点があります。

ハードディスクの容量です。

空容量の不足をNifty MiniDrive Airで解消

僕はずっとこのハードディスクの空容量不足に悩まされてきました。

外付けHDにiTunesライブラリを移行したり、色々な方法で対処してきましたが、出来れば外付けに接続することなく身軽に管理したいと考えていました。

そこで購入したのがNifty MiniDrive Airでした。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

Nifty MiniDrive AirはSDカードスロットの大きさにちょうどフィットするになっており、本体からはみ出すことがないのでスロットに入れたまま使用できるんです。
付け外しの手間がないのは大きいですよね。

使用方法

開封するとこんな感じになっています。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

まずはSDカードにマイクロSDカードを装着します。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

マイクロSDカードは4GBのものがついてきました。
128GBまで対応可能とのことです。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

装着完了しました。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

MacBook AirのSDカードスロットに差し込みます。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

装着後です。
見た目にも違和感ありませんね。

簡単なので5分ほどで使用開始できますよ。

MacBook Airの容量不足にはこれ!MiniDrive Airを使おう!!

後はFinderから接続して有効利用しましょう。

iTunes ライブラリを外付けドライブにコピーしてバックアップする

まとめ

Nifty MiniDrive Airのおかげで、一番の悩みが解消されました。

PCの容量不足で困ってる
外付けHDは付け外しが面倒

そんな方にはおすすめの一品です。

カテゴリ別記事一覧 Mac ガジェット

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*