霞ヶ浦でのヘラブナ釣りに野菜作りに友人と遊んだGW

釣り

本ページはアフィリエイトプログラムを利用しています

5月初旬、ゴールデンウィーク。

例年だと外は混むので家に篭って仕事をするのですが、今年のGWは東京へ。
友人達と遊んで満足の休日。

茨城に戻ってきてから、毎週恒例のヘラブナ釣り

ゴールデンウィークを満喫😏

GWは東京へ。

どこに行っても混むので例年出かけないのですが、一般的に会社が休みとあって考えてみれば友人達に会うチャンス。
友人に声をかけてもらったのをきっかけに、自分からも声をかけてみたり。

酒を飲んでばかりでしたが、ひさしぶりに友人と過ごす時間はやっぱり楽しい。よく笑った。

車で東京に行き、パーキングに車を駐車して友人宅に宿泊。
移住してからは日々の足は車。リモートワークだったりもあって、3年ぶりくらいで電車に乗ったら完全に気持ちが浮ついていました(笑)

電車、難しい。

自宅に戻るとのんびりと寝るネコ。
人混みの中にいてちょっと忙しなくなっていた気持ちが落ち着く瞬間。

自宅に戻った翌日にはヘラブナ釣行に向かったのですが、ここで少し脱線。

庭の野菜と手作り新茶

暖かく……いやここのところは暑くなってきて、庭の野菜達が気持ち良く育っております👌

今年はジャガイモをメインで植えてみました。
今のところ良さそうですが、収穫時はどうでしょうね。

今収穫できるものでは葉物が調子良く、ルッコラ・レタス・春菊・パセリ等々、日々の食事に活躍してくれています。

今年もミョウガは調子が良さそう。
アスパラやフキも収穫できているので、去年よりも調子は良い感じ。

家庭菜園を始めてすぐの頃に比べると多少の成長が見られます(笑)

庭で過ごす時間が増えるので、ご近所の方と話す機会もこの時期は増えてきます。
野菜の様子を見ていたら声をかけられ、隣人からお裾分け。なんと茶葉でした。

新茶ってやつですね。
隣人は蒸してから油で炒めて食べたそう。苦味があって美味しいそうな。

せっかくの新茶だし……ということで、興味本位で緑茶作りに挑戦。
簡易的な作り方で、一度蒸してから、「フライパンで炒めるようにして水分を飛ばす→手揉みする」の繰り返し。

どうせ美味しくないだろう……と思って作ったのですが、煎茶にして飲んでみたら苦味が無くとてもおいしい(笑)

おいしかったので隣人にお茶を渡してみたところ……おいしかったとのことでお茶の苗をいただいてしまいました!
わらしべ長者的な感じ?ですが、庭に新たな仲間が加わりました。

うまいこと茶葉がとれるようになったら、ほうじ茶とか作ってみたい。
やってみたいことが増えました。嬉しい😏

爆風の霞ヶ浦でヘラブナ釣り

さてさて、GW中の釣りは結局週末1日だけ。
東京から戻った翌日、お師匠と霞ヶ浦でヘラブナ釣りです。

この日は南風10m。
風を背中で受けられるポイントで午前からスタートしましたが、風が渦を巻いていたりで釣りはしづらい状況。

16尺を使っていたのですが、後ろからの強烈な風で仕掛けを回収するのに時間がかかり、ただでさえ遅い手返しがより遅くなります(笑)

出だしからアメナマ。
そこからアタリがあってもカラツンだったり、これまで経験したことがないくらいの流速に悩まされたり、いつも通りですがバランス→ハリスオモリ→ドボン……のループにハマって結果に繋がりません。

アメナマはよく釣れるんですけどね(笑)
その他、コイ・マブナと、ヘラブナ以外は釣れてきます。

午後になって、チャンベラが1枚。
その後ようやく15時に……。

本命がヒット。
この日、一番大きいのはこの子でした。

尺あるなしのヘラブナ。
結局、チャンベラ含めの4枚。

お師匠は午前から釣っていて、最終的にヘラブナツ抜け。さすがでございます。

この日はお隣にいてバシバシ魚をかけていたベテランの方とも話ができたのですが、仕掛けを見ると超短ハリス。
誘い方も初めて見るような動かし方。

隣のお師匠の釣りを見つつ、ベテランの方の釣りを覗きつつ……。
浅はかに真似てみたりして裏目ったことが明らかでしたが、色々試せてこの日の釣りは収穫が多かった気がします。

仕掛けはシンプルですが、奥が深い。
その奥の深さの1cmくらいしか見えていない気がしますが、掘る楽しみが多い釣りですね。

なんだかんだ色々やりましたが、楽しめたGWでした🙌

ナチュラム 楽天市場支店
¥8,712 (2024/06/18 02:42時点 | 楽天市場調べ)
楽天ブックス
¥1,799 (2024/06/18 11:50時点 | 楽天市場調べ)
ネオウィング 楽天市場店
¥1,650 (2024/06/18 11:50時点 | 楽天市場調べ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました