汐留でガパオとフォー!ベトナム料理『ベトナムフロッグ』

rp_20160330234129.jpg

やっぱり、ベトナム料理にはパクチー。

都会、汐留。
妻が青空個展に出店するというので付き添いで行ってまいりました。
ところがあいにくの曇り空に加えて寒かったのもあってか人通りが少なく、残念ながら閑散としておりまして。
退屈しのぎにと周辺をふらふらとアド・ミュージアムに入ってみたりしていたのですが、いつの間にやら青空個展が終わったあとに寄りたいなと、食事ができるお店探しをしていました。

そこで出会ったのがベトナム料理のお店。
店の前のPOPには「パクチー」の文字。
一度思い浮かべたら逃れられぬ。頭の中が、パクチーで、いっぱい。

ガパオとフォーのお得なランチセット

17:00。青空個展もおしまいの時間。
片付けを済ませ、ベトナム料理のお店へと向かいます。

f:id:islog:20160330234131j:plain
汐留シティセンターのB1Fにある『ベトナムフロッグ(VIETNAM FROG)』。
妻も僕もアジア系の料理が好きなのです。

f:id:islog:20160330234132j:plain

内装もアジアンテイストで良い雰囲気。

f:id:islog:20160330234134j:plain

素敵な絵も飾ってあります。

f:id:islog:20160330234135j:plain

厨房では忙しそうにスタッフの方たちが動き回っていました。
僕らが帰るころには満席になっていたので、お酒も豊富なこともあり夜は混むのかもしれません。

f:id:islog:20160330234137j:plain

何を注文しようかとメニューを見てみると、何やら気になる料理がたくさんあります。
トムヤムおでん…屋台風串焼き…そして「パクチー料理」なる料理群までございます。ざる盛りパクチー…パクチーのピクルス……と。
あああ。どれも、魅力的。

決めかねて悩んでいると、店員さんから声がかかります。

まだランチメニューも大丈夫ですよ
なんと。

f:id:islog:20160330234136j:plain

いただいたメニューを見たら、ほぼ即決で何を頼むかが決まりました。
セットメニューに弱い、僕ら夫婦。

僕はガパオセット【ガバオライス+鶏肉のフォー(ハーフ)】、
妻がゴイクンセット【生春巻き+鶏肉のフォー】を注文です。

ガパオセット【ガパオライス+鶏肉のフォー(ハーフ)】

f:id:islog:20160330234139j:plain

ガパオセットでございます。
米に米麺、完璧なコンビ。

f:id:islog:20160330234141j:plain

ご飯に目玉焼きがのっているだけでテンションあがります。
目玉焼きを割って、ひき肉などの具と混ぜて……。

f:id:islog:20160330234144j:plain

いただきます!
香草がふわっと香ります。
一口食べれば、ピリ辛のスパイスが後をひいて、すくっては口へ、すくっては口へのループ……。

そのまま食べ続けてしまいそうでしたが、一旦フォーにうつってみましょう。

f:id:islog:20160330234142j:plain

鶏肉やもやし、ネギがのっております
フォー、好きなのです。

f:id:islog:20160330234146j:plain

ツルっと口に入り、モチっとした食感がおいしい麺。
澄んでいて鶏の旨味が効いたスープは、どこか薬膳っぽい味がして美味です。
ガパオと良いコンビネーション。

f:id:islog:20160330234147j:plain

忘れちゃいけないのがこの子。ぱくちぃ。
たっぷりとコップに入ってやってきました。

ガパオにもフォーにもどっさりといれていただきます。
パクチー欲求が満たされていく……。

ゴイクンセット【生春巻き+鶏肉のフォー】

f:id:islog:20160330234140j:plain

こちらは妻が注文したゴイクンセットです。
鶏肉のフォーと生春巻きがセットになっています。

f:id:islog:20160330234148j:plain

生春巻きは透き通るような薄い皮に包まれています。
酸っぱくナンプラーのような風味が効いたものと、辛いものの2種類のソースがついてきます。

ひとつもらって食べましたが、意外と弾力のある皮に噛みごたえがあり、海老の旨味と野菜のシャキシャキとしたフレッシュ感がおいしい生春巻きでした。

まとめ

食後にはお茶を出してくれます。

f:id:islog:20160330234150j:plain

香辛料の効いた料理を食べた後に飲むお茶のおいしいこと。

次回はベトナムコーヒーも飲んでみたい。
好きなのです、ベトナムコーヒー。

ベトナムコーヒーの淹れ方♪フィルターから堪能する味と香り!

お酒も肴も充実していましたし、飲みに行くにも良さそうです。〆にフォーとか。
近くに行った際にはまた寄ろうと思います。
ごちそうさまでした。

【追記】店名よりベトナム料理と捉えておりましたが、ガパオはタイ料理でございました。失礼いたしました。


ベトナム フロッグ 汐留店 (VIETNAM FROG)

■住所
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター B1F

■TEL
03-6215-8171

■営業時間
月~金 11:00~23:00(L.O.22:00)
土・日・祝 11:00~22:00(L.O.21:00)

■定休日
無休 ※ビルの休暇に順ずる


ベトナム フロッグ 汐留店ベトナム料理 / 新橋駅汐留駅築地市場駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*