飯田橋にある老舗食堂トレドの絶品トレドライスとトルコライス

rp_20160710202902.jpg

神楽坂から飯田橋にかけて散歩をしていたら、料理はボリューム満点で美味しく、雰囲気も良い素敵な食堂に出会いました。

2丁目食堂トレド」というお店です。

昼食をとるところを探しながら散歩をしていたときに早稲田通りの裏手にあるそのお店を飯田橋駅近くで見かけ、その佇まいと窓から覗く店内の様子になんとも興味が湧いて立ち寄ることにしました。

2丁目食堂トレドでボリューム満点の料理を頬張る

その日は神楽坂に用事があり、妻と2人で出向いていました。用事を済ませ「la kagu」などを覗いたあとに、飯田橋方面に散歩してみることにしました。

細い路地に入ってうろちょろと歩き回っていると、ちょうど昼食時でお腹が減ってきます。早稲田通りに戻り、通り沿いでなにか良い店はないかと探していたところ、トレドに出会ったのでした。

f:id:islog:20160710202932j:plain

早稲田通りの裏手にあるのですが、「2丁目食堂トレド」と早稲田通り沿いにも看板が置いてあるので見つけやすいと思います。

店名のあとに「1972」と書かれているとおり、トレドは創業1972年の老舗。これは楽しみですね。

f:id:islog:20160710202905j:plain

店内は食堂というよりは喫茶店に近いような内装です。
壁にはサインや昔の写真が所狭しと飾られています。こうやって雑然といろいろなものが飾れていた方が、意外と落ち着いたりするんですよね。

f:id:islog:20160710202915j:plain

さてさて、肝心の料理のほうは外に置かれていた看板を見て大体検討をつけていました。
まずはこのお店の開店当初、40年以上前からあるというトレドライス。

f:id:islog:20160710202913j:plain

それからトルコライスを注文することにしました。手書きのメニュー、しかも説明書きがあるお店は安心感がありますな。

f:id:islog:20160710202907j:plain

壁を見てみると、ちょっと惹かれる飲み物があったので両方頼んでみることにします。食事と一緒に頼むと150円!

ピーチジュース&ココナッツフレッシュジュース

注文してしばらくすると飲み物が運ばれてきました。

f:id:islog:20160710202910j:plain

ココナッツフレッシュジュースとピーチジュースです。なんだか昔ながらの喫茶店にきたみたい。

f:id:islog:20160710202912j:plain

ピーチジュースは書かれていた通り濃厚で、はちみつ入りで甘みがあり美味しいです。
ココナッツフレッシュジュースは反対に甘みはありません。油が多い食べ物と相性が良さそうな印象。

f:id:islog:20160710202906j:plain

壁に飾られている油絵を眺めつつ、ジュースを飲みながら料理の到着を待ちます。このお店は飾られているものも面白くて待ち時間も飽きることがありません。素敵。

トレドライス

店内を眺めていると料理が運ばれてきました。

f:id:islog:20160710202917j:plain

こちらがトレドライス、920円。おしんこと味噌汁がついてきます。

f:id:islog:20160710202919j:plain

トレドライスにのっかっているのは、豚肉の卵とじ。しめじやネギもはいっています。
料理名はすべて片仮名なのに、海苔ものせられていて思いっきり和風なのがこれまたそそられます。

f:id:islog:20160710202921j:plain

豚肉は大きめで食べ応えあり。卵が煮えすぎていないのがいい。見た目よりも味は濃くなく、やさしい味です。次へ次へと匙の進む一品。

f:id:islog:20160710202918j:plain

合間合間で味噌汁を。こちらは若干濃い目でトレドライスとの相性がいいですね。なんだか妙に気持ちが落ち着く味だ。創業当時の40年以上前からあるメニューだからだということもあるのかしら。

トルコライス

そしてそして、トルコライス。

f:id:islog:20160710202922j:plain

手元に届いた時点からもうすでに絵的に旨い。チキンカツ・ナポリタン・カレーという僕みたいな「ハンバーグ大好き!」系おっさんにはたまらない組み合わせです。
一般的なピラフにナポリタン・トンカツのトルコライスとは違ってオリジナル感溢れる一品。

f:id:islog:20160710202924j:plain

ナポリタンはおかずにもなる濃いめの味付け。いろいろな具が入っているのもいい。

メニューに書かれていた説明によると、昭和40年代に洋食といえばカレー・ナポリタン・カツが人気だったとのこと。そこから発想した「大人のお子様ランチ」なのですな。

f:id:islog:20160710202925j:plain

チキンカツはケチャップのようなソースがかかっています。齧り付けば歯触り良くザクッと音のする衣。旨い。

f:id:islog:20160710202928j:plain

カレーは具が溶けるほどにじっくり煮込まれたであろうまろやかで深いコクのあるもの。

f:id:islog:20160710202909j:plain

こちらのカレーは2011年から継ぎ足しされているこの店の名物。その前は37年間継ぎ足しされていたようです。食べてみたかったなぁ。

f:id:islog:20160710202930j:plain

トルコライスはひとつのプレートのなかでいろいろな味が楽しめるから嬉しい。組み合わせも好き好きで自由自在。個人的には継ぎ足しカレー+チキンカツ+ライスがベストでございました。

まとめ

こちらのお店の料理からは丁寧に作られたことが感じられますね。老舗であることも味わいの深さから伝わってきます。ボリューム満点なのも嬉しいところ。

お店のなかも飾られているものが面白いですし、落ち着く雰囲気ながらも楽しい食事をすることができます。飯田橋方面に行くときはまた寄ろうと思います。ここ好きだ。


トレド

■住所
東京都新宿区神楽坂2-6-7 ポルタ神楽坂 1F

■TEL
03-3694-0282

■営業時間
[火~金]
11:00~15:00
17:00~22:00
[土・日]
11:00~22:00

■定休日
月曜日


トレド定食・食堂 / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*