暑い台湾で具沢山かき氷!延三夜市沿いの杉味豆花の刨冰!!

刨冰(パァォピン)。トッピングがたくさん盛られたかき氷。

台北旅の途中、延三夜市が開催されることで有名な延平北路三段沿いを散策していたときのこと。その日は蒸し暑く、朝から歩き回っていた妻と僕の身体は昼ごろになると冷たいものを欲していました。

そんな僕らが立ち寄ったのは杉味豆花延三夜市沿いにある有名店のようでした。

暑いなかでいただく杉味豆花の刨冰(かき氷)は絶品!

迪化街から淡水河沿いを歩き、延三夜市が開催されることで有名な延平北路三段周辺を散策していた僕ら。

台北の景色を堪能!迪化街→延三夜市方面への淡水河沿い散歩

路地裏で台湾らしい風景を眺め楽しみつつ、散歩を楽しんでいたのですが……。

f:id:islog:20160723063714j:plain

朝から快晴で日差しが強く、それでいて蒸し暑い!早朝から常に汗だくの状態で歩き回っておりました。

時はすでに昼。水分はこまめに摂っていたのですが、身体がさらに冷たいものを欲していたこともあり店を探すことにしました。
僕ら夫婦が探していたのは「刨冰(パァォピン)」。かき氷です。

f:id:islog:20160723063715j:plain

延三夜市で有名な延平北路三段に出て店を探してみようと歩いていってみると、探し始めてすぐに「杉味豆花」という店を見かけました。

f:id:islog:20160723063716j:plain

店名通り豆花(トウファ)が名物のお店。豆花は台湾の定番スイーツのひとつで、豆乳ににがりや地瓜粉などを混ぜ、鍋で加熱して固めた豆乳プリンのようなもの。

f:id:islog:20160723063718j:plain

いや、でも僕らはかき氷が……。祈るようにメニューを見てみると、刨冰の文字がありますね。やったー。

刨冰のトッピングをドキドキしながら選ぶ

言葉が通じないなかでの注文はやはりドキドキします。

f:id:islog:20160723063719j:plain

口で伝えても伝えられる自信がなかったので、「刨冰 任選4様」と書いて注文します。”任選4様“は漢字から4つトッピングを選べるということだと想定。

f:id:islog:20160723063720j:plain

暑いこともあってか、冷たいスイーツを求めてお客さんが次から次に並びます。

トッピングは20種類ほど。
様子を見ていると、やはり思い思いにトッピングを選んでいるようですね。

注文の際は妻が指差しをしてトッピングを選びました。我が家では甘いものは妻の担当なのです。
無事に注文が完了し盛り付けが終わると、かき氷をカウンター越しに手渡してくれます。

食べ応えも十分!乾いた身体にしみこむようなかき氷

f:id:islog:20160723063721j:plain

テイクアウトをするお客さんが多かったのですが、僕らはゆっくりと店内でいただくことにします。

f:id:islog:20160723063722j:plain

こちらが「刨冰 任選4様」。65元(約215円)でした。具沢山かき氷ですね。
4つのトッピングを自由に選ぶことができます。妻が選んだのは、ゆで小豆に杏仁豆腐やオーギョーチ(のようなもの)などなど。

f:id:islog:20160723063723j:plain

トッピングと氷を一緒にすくって口の中へ。カラカラになっていた身体に水分がしみこんでいくような感覚。こりゃもう最高。

黒蜜がかかっているのですが、これが甘すぎず、それでいて味に深みがあって良いのですよ。トッピングとも相性の良いシロップですね。

f:id:islog:20160723063725j:plain

暑さでバテテいたので、あっという間に完食。たっぷりと量があったので、満足感は相当にありました。

まとめ

暑い時はやっぱりかき氷。そう強く思える時間でした。朝からずっと蒸し暑いなかを歩き回っていたので、たまらぬ一品となりました。

次に訪れるときには、延三夜市が賑わっている夜の時間帯に行って豆花を食べてみたいですね。

※記事内では1NTD(新台湾元)を記事も執筆時のレートの3.3円で計算しています

旅行前にはトリップアドバイザーで口コミを調べて旅行計画!航空券やホテル・レストラン、観光スポットについても調べることができます!


世界最大の口コミ旅行サイト

海外旅行の際は、いつでもネットに接続できるレンタルWi-Fiルーターが便利。自宅受け取りなら送料無料です!


海外WiFiならエクスモバイル

スーツケースのレンタルなら、スーツケースの破損事故等でも無償対応してくれる下記が便利。ネットから申し込みすれば10%OFFです!


「スーツケース買うのはちょっと…」という方はこちら

「旅の指さし会話帳」は海外旅行に欠かせない1冊!指1本さすだけで現地の人に希望を伝えられるので便利ですよ。


旅の指さし会話帳(本・電子書籍・ダウンロード)


杉味豆花

■住所
台北市大同區延平北路三段56號

■TEL
02-2598-3638

■営業時間
11時〜0時


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメント

  1. kame710 より:

    こんにちわ。
    杉味豆花の刨冰(かき氷)。
    どんなにおいしかったことか、わかります、わかります!
    朝からずっと歩きまわられていれば、そりゃあ何倍にもおいしかったことでしょうね。

  2. islog より:

    id:kame710 さん
    こんにちは。
    いやぁ、本当においしかったのです。ずっと水分は摂っていたものの、氷となると身体の喜び方がまた違うように思えました!

コメントを残す

*