『釜あげスパゲッティ すぱじろう』でディナー!赤坂見附から麻布十番まで散歩

赤坂見附で『豊川稲荷東京別院』に、その後麻布十番まで散歩し『釜あげスパゲッティ すぱじろう』へ。

当ブログ、妻がやっているヅラ猫大五郎 ~今日も猫曜日~ともに多くの方に見ていただけるようになり、ありがたく思っております。
調子が良いことを報告しお礼を伝えに、週末に妻と2人で『豊川稲荷東京別院』に再度お参りに行ってきました。

以前のお参り時の記事は下記。

豊川稲荷東京別院に参拝 茶屋『美吉』でいただくいなり寿司

そのまま麻生十番まで散歩をしましたので、その時のことを綴ります。

赤坂見附から麻布十番までへの散歩とスパゲッティー

f:id:islog:20151230223556j:plain

豊川稲荷東京別院』は赤坂見附にあります。
変わらず緑が濃く、神聖な空気を感じられる場所でした。

じっくりとお参りしたあと、家元屋でいなり寿司を買って院を後にしました。

f:id:islog:20151230223604j:plain

おみくじを買ったところ『半吉』でした。
初めて見たのでなんだか嬉しかったです。

その後は、赤坂→乃木坂→六本木→麻布と特に方向は決めずにふらふらと散歩しました。
行くあてもなくぶらぶらと歩くと、色々な発見があって面白いですよね。
大好きです。

さて、歩き疲れてお腹も減った僕らは、麻布十番の商店街にあった『釜あげスパゲッティ すぱじろう』で夕飯を食べることにしました。

麻布十番の商店街にある『釜あげスパゲッティ すぱじろう』

f:id:islog:20151230223619j:plain

席に着くと水とスープが運ばれてきます。

f:id:islog:20151230223627j:plain

スープが好きな僕には嬉しいサービスでした。

f:id:islog:20151230223635j:plain

店内にはメニューがかわいく手書きで書かれています。
種類が豊富なので迷っちゃいますね。

周りを見ると量が多そうな上、大盛りまで無料だったので、妻とシェアして食べることにしました。

きのこのガーリックソテー

f:id:islog:20151230223643j:plain

これ、美味しかったです。
歩き疲れていたのもあってか、ガーリックが効いていて箸がすすみました。
椎茸やしめじ、マッシュルームが食感良く美味しくいただけます。

きのこの下には葉物のサラダが敷いてあり、さっぱりといただけました。

カリカリベーコンのクリーミーカルボナーラ

f:id:islog:20151230223652j:plain

妻の希望でカルボナーラにしました。
僕はとことん和食好きなので、スパゲッティーも和風を選びがちなので、妻の希望に合わせた方が色々なものを食べれます。

大盛りは乾麺で170gとのことでした。

f:id:islog:20151230223702j:plain

器も深く、たっぷり入っています。

このカルボナーラはチーズがくどくなく、酸味が効いていて美味しかったです。
たくさん歩いたこともあって、妻と2人ぺろりと平らげてしまいました。

まとめ

散歩はやはり楽しいものです。
特に、知らない場所を歩くのはわくわくしますね。

また、歩いたあとの食事は最高でした。

次は、納豆パスタが食べたいな。

近くにできたらいいな、と思えるパスタ屋さんでした。


すぱじろう 麻布十番店

■住所
東京都港区麻布十番1-7-11 深瀨ビル 1F

■TEL
03-3475-1100

■営業時間
11:30~23:00(22:30L.O)

■定休日
無休


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*