春秋航空日本の500円航空券で関西に行ってきたよ(スプリングジャパン)

春秋航空日本の500円航空券で関西に行ってきたよ(スプリングジャパン)

9月末から運行された春秋航空日本(スプリングジャパン)の成田~関西線。
その新規就航を記念して販売された500円の激安航空券。

運良くその航空券を手に入れることができたのです。
ということで、成田空港から関西空港へ空の旅と相成りました。

春秋航空日本(スプリングジャパン)で行く関西空港

この手のキャンペーン航空券はなかなか手に入れることが難しいのですよね。
手に入れることができたのは、妻が販売開始と同時に購入してくれたからでした。感謝。

成田空港第3ターミナルから出発!

スプリングジャパンが入っているのは成田空港第3ターミナル。

成田空港 第3旅客ターミナル 行き方と利用した感想【香川・愛媛旅行編】

【沖縄旅行】成田空港第3ターミナル→那覇空港からゆいレールでホテルへ

第3ターミナルへは第2ターミナルを経由していくことになりますが、以前の記事にも書いているようにバスは使わずに連絡通路を歩いていったほうが時間がかかりません。

春秋航空日本の500円航空券で関西に行ってきたよ(スプリングジャパン)

さて、第3ターミナルに着いたらスプリングジャパンのチェックインカウンターへと向かいます。

春秋航空日本の500円航空券で関西に行ってきたよ(スプリングジャパン)

自動チェックイン機で搭乗手続きを進めれば数分で手続きできて便利です。

春秋航空日本の500円航空券で関西に行ってきたよ(スプリングジャパン)

スプリングジャパンは、運賃は15キロまでの荷物込みで片道3470円からとお得になっています。どんどん便利な路線が増えていきますね。

春秋航空日本の500円航空券で関西に行ってきたよ(スプリングジャパン)

それにしても500円の航空券で大阪まで行けるとは嬉しいかぎり。関西空港から京都に出て旅を楽しんできましたよ。

 

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*