いい匂いがする猫の5つの部分 今は猫びいきでございます

rp_20160329023848.jpg

犬派?猫派?

目にしました、このお題。
犬と猫
僕はどちらも一緒に生活したことがあります。

うむぅ……。
「どちらでもございません」という答えになってしまう、僕。
犬や猫に限らず、うさぎや鳥などとも過ごしてきたのですが、どの動物もいろんなことを教えてくれまして。
この動物が好き!というのはそこまでないのです。みんな好き。

f:id:islog:20160329023900g:plain

あ、こいつはモロといいます。
飛ぶのが下手なセキセイインコでした。
思えばこの頃は、鳥が一番好きって言っていたような。

そういう意味で言うと、今は、「大五郎(今我が家にいる猫)派」ではあります、僕。
猫びいき、ですね。

と、これまで飼っていた動物を思い浮かべると、どうも無意識に彼らの匂いを思い出しておりました。

モロは、乾いた草のような落ち着く匂い、と。

僕、動物の匂いを嗅ぐのが好きなのです。
犬や鳥もいい匂いがしましたが、猫の匂いが一番好きかもしれません。

猫の匂い、嗅いだことありますか?

猫を飼っている、飼ったことがある方には伝わる部分があるかと思うのですが、猫はとてもいい匂いがします。
といっても、猫によって匂いも違うので、いままで僕が飼った猫でも皆匂いが違いましたが。

今、我が家にいる猫(大五郎)はとてもいい匂いがするのです。
しかも、嗅ぐ部分で匂いが違うのですよね。

おでこ

f:id:islog:20160329024229j:plain

まずは導入編でおでこです。
大五郎はヅラになっているので、黒いヅラ部分が絶好のポイントになります。

f:id:islog:20160329024239j:plain

猫はお日様に向かって日を浴びたりするので、おでこは日に一番当たって良い匂いがします。
日に当たってすぐなんかは、メープルシロップのような香りがするのですよ。甘いかほり。

肉球

f:id:islog:20160329024311j:plain

「猫の肉球の香りがするハンドクリーム」が発売されるほどフェチの多い肉球。
猫が唯一汗をかく肉球は、他の部分とはちょっと違った匂いがします。
大五郎の肉球は、クレープっぽい匂いがすることが多いです。粉物?

f:id:islog:20160329024334j:plain

本人もよく嗅いでおります。
注意点としては、トイレの直後に嗅がないこと、です。

わき

f:id:islog:20160329025625j:plain

足の付け根部分、わき。
ここはもう、動物的な匂いがしたり、温かな毛布のような匂いがしたり、とても素敵なスポットです。

ただ、若干嗅ぐには苦労する場所でして。

f:id:islog:20160329024955j:plain

大ちゃん、わきの匂い嗅がせて

f:id:islog:20160329025951j:plain

あっ……

というように、ガッとつかまれて殴る蹴るの暴行を受けることになるので、寝てるときにそっと嗅ぐのが良いと思われます。顔に猫キックはデンジャラス。

おなか

f:id:islog:20160329030256j:plain

もはや何の写真かわからないですが、ぽんぽんでございます。
ポカポカと太陽に当たっているときに感じるような、そんな匂いがしたりします。
なお、モフモフすると一番気持ちの良い部分ではあるのですが、こちらも反撃には注意せねばなりません。

f:id:islog:20160329030319j:plain

トリッキーな動きで返り討ちに遭う可能性がございます。

おしり

f:id:islog:20160329030629j:plain

こんな姿を見せられては飛びつかずにはいられませぬ。
ぷりちぃなおしり。
こちらは乾いた草のような匂いがします。小さいころに嗅いだことがあるような、懐かしい匂い。

f:id:islog:20160329030646g:plain

注意点としては、やはりトイレ直後は嗅がないことと、尻尾ワイパーに気をつけること、です。

まとめ

猫を飼ったことがある方にはわかる部分があったかと思うのですが、いかがでしょう。

f:id:islog:20160329031052j:plain

あんまり嗅いでいると嫌われちゃうので、ほどほどに、と思いながらもついつい嗅いじゃうのです。ごめんよ、大五郎。

と言いつつ、きっと今夜も寝込みを襲うのです。

動物の匂いって、なんでこんなに記憶に残るのだろか。不思議な魅力。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメント

  1. TACOMIC より:

    初めまして。
    ええと。 後頭部は? 首筋は如何でしょう? 160329

  2. islog より:

    蛸充句 (id:TACOMIC) さん
    初めましてっ。
    思いつくままに5つ書きましたが、後頭部も首筋も嗅ぎますねw 身体全体好きなのかもです。

  3. buraxtudo より:

    私も猫派です!!
    可愛いですね♪でも、匂いは私は嗅ぐことはないので、参考(?)になりました!!

  4. islog より:

    紫苑 (id:buraxtudo) さん
    猫かわいいですよね!
    匂い嗅ぐことはなかなかないですかねw 僕は先ほどまでくんかくんかしておりました!!

  5. Sid_Vicious_SAS より:

    猫の匂い嗅ぐの大好きです。
    私は
    おでこ
    お腹
    背中
    しっぽ
    おしり
    肉球
    で、特にお腹が好き。お腹に顔を埋めると何故か抵抗しないタチコマ(手で撫でると殴る蹴る噛むの三大攻撃を喰らいます)
    お腹の毛はモフい上にいい香りがするので一番好きです。
    寝込に顔をさっと埋めるのが吉です。

  6. islog より:

    Sid_Vicious_SAS さん
    うちはお腹に顔を埋めるとキックがとんでくるので大変危険ですw 抵抗しないとは羨ましい。いい匂いしますよね!

コメントを残す

*