さくらサーバー→エックスサーバーに移行!理由とトラブル

%e5%bd%93%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%ad%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%92%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%81%8b%e3%82%89%e3%82%a8%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%b5

さくらサーバーからエックスサーバーに移行しました。その理由と、起きたトラブルについて綴ります。

記事をなかなか更新できずにいました。

というのも、当ブログのサーバを移行する作業に追われていたのです。

ずっと気になってはいたのですが、特にここ最近は当ブログのページ表示が重たくなっているのが顕著でした。
管理している自分が気になるのだからユーザさんにも当然不便をおかけしていると、記事を書く手を止めてサーバ移行に注力する決断に至ったのです。

サーバはブログの謂わば『家』 住むところは快適にしてあげたい

サーバ移行は何かと面倒が多いです。
ファイルのダウンロード・アップロードには時間がかかるし、動作確認の必要があるので手間がかかります。
Wordpressを使っていたりなど、MySQLを使用しているとDBの移行にも時間を要します。

仕事でもプライベートでも移行は散々やっていますが、何度やっても面倒なものです。。

サーバ移行を決定的にした理由

前述しましたが、当ブログのページ表示が重たくなっていたことが大きな理由になります。
Wordpressを使用しておりプラグインを色々試したのですが、根本的な改善にはなりませんでした。

速度解析をした結果が下記の通りです。

%e9%80%9f%e5%ba%a6%e8%a7%a3%e6%9e%90%e3%82%92%e3%81%97%e3%81%9f%e7%b5%90%e6%9e%9c%e3%81%8b%e3%82%99%e4%b8%8b%e8%a8%98%e3%81%ae%e9%80%9a%e3%82%8a%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%99%e3%80%82

元々さくらサーバは安さで選択していました。
当然の結果であると言えます。

さくらサーバーからエックスサーバーに移行

移行手順については色々なところで紹介されていますので、ここでは特に書きません。
下記とか参考になると思います。

さくらレンタルからエックスサーバーに移転する方法(WordPress)【①移転はなぜ必要?

手順通りにやってもトラブルは起きる

手順通りにやっても何かしら問題が起きるのがサーバ移行です。
それぞれのサーバの仕様だったり、データダウンロードやアップロードの際の文字コードや設定だったり、解決をするまでにハマってしまう可能性が高い問題が待ち構えていたりします。

今回の移行でも、どっぷりハマりました。

当ブログはWordpressを使用しているので、データベースとファイルすべてをエックスサーバー側に移行しました。

hostsに当ブログのドメインとサーバIPを指定して表示テストをしたところ、記事内の画像が表示されません。

FireFTPでデータをアップロードしたのですが、FTP上では該当の画像ファイルが確認できます。

直接URLに該当画像までのpathを記述してみると、これも表示されない。

???

FireFTPの設定がちゃんとバイナリモードになっているのも確認。

ここで気付きました。

ファイル名が日本語名なのが問題ではないかと。
プラグインの機能で、ファイル名をそのままaltに入るようにしていたため、ファイル名を日本語で設定していたのでした。
試しに1byte文字に変更してみたところやはり表示されます。

しかしながら、画像名を変更して紐付けていくのは量的に厳しいです。

一旦原因をはっきりさせようと、試しにエックスサーバーのファイルマネージャーから該当画像ファイルをみてみることにします。
やはり、文字化けしていました。

FireFTPでは文字化けしていなかったのですが、これで原因が明らかですね。

設定をUTFにして、エックスサーバーのファイルマネージャー、またはCyberduckからアップロードし直すことで無事表示されるようになりました。

まとめ

サーバは費用も大事ですが、しっかりとサービスを継続していくプランがあるのであれば、最初からスペックも考えてサーバを選ぶべきだと思います。
周りのブロガーさんの評価を聞いているとエックスサーバーは悪い話はほとんど聞かないので、次にサーバを変えるとしたらAWSへの移行かな、と考えています。

何にしても、ブログをやる以上、記事を書くことに時間を使うべきなので、あまりサーバ移行などで時間は使いたく無いですね。

とはいえ、当ブログの表示スピードはまだ重たいですので、今後とも見直しは続けていく次第です。



月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*