SEO対策に必須のツールまとめ!ウェブ業界常用ツール特選

僕はウェブ業界にいますが、どの会社に行っても誰もが同じように利用しているツールがあります。
それらのツールはウェブサイトのクオリティをあげるためにも、保つためにも必須になっています。

SEO対策を始め、ウェブサイトを作る前の他サイトの解析から、ウェブサイトを作成した後の運用してからの調査にと、幅広く使える無料ツールを紹介します。

SEO関連に不可欠な解析ツール

SEOを考えるならGoogle先生は避けられません。そんなGoogle先生が提供しているマストなツールたちです。

Google先生提供のツール

Google Analytics

スクリーンショット 2014-12-02 22.28.32

ここで挙げるまでもないかもしれませんが、無料最強の解析ツールです。

http://www.google.com/intl/ja_ALL/analytics/

Google Webmaster Tool

スクリーンショット 2014-12-02 22.28.55

サイトマップを登録できたり、ロボットに「見に来て!」と依頼できたり、必須ツールですのでサイトを運用したらすぐ登録しましょう。Fetch as Googleをするとあっという間にインデックスされますよ。

https://www.google.com/webmasters/tools/?hl=ja/

Googleトレンド

スクリーンショット 2014-12-02 22.29.12

指定キーワードの検索回数の推移がわかるキーワード選定ツールです。キーワードのアナリティクスみたいな感じです。

http://www.google.com/trends

Google Adwords キーワードプランナー

スクリーンショット 2014-12-02 22.30.35

言わずもがなのキーワードプランナーです。キーワードの月間検索回数や競合性などを調べることができ、キーワードを選定するには無くてはならないツールです。

https://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

設定や対策など内部SEOの詳しい話はバズ部さんのこちらの記事を。

http://bazubu.com/internal-seo-15989.html

構築中に便利なツール

W3C Markup Validation Service

スクリーンショット 2014-12-02 22.30.55

W3Cが提供するマークアップ構文チェックツールです。

http://validator.w3.org/

W3C CSS Validation Service

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.04

CSS構文チェックツールです。上記同様、W3Cが提供しています。

http://jigsaw.w3.org/css-validator/

Another HTML-lint gateway

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.10

W3Cの構文チェックツール同様、構文をチェックしてくれます。コーディングを始めた頃は特にお世話になりました(笑)

http://www.htmllint.net/html-lint/htmllint.html

リンクチェッカー

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.22

リンク切れがないかチェックできます。リンク切れはペナルティになりえますから必ずチェックしたいところです。

http://www.dead-link-checker.com/ja/

HTMLエンティティ化

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.33

ちょっと番外編ですが、HTMLのエンティティを簡単にできるツールです。

http://webtools.dounokouno.com/entity/

解析ツール

SEO TOOLS

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.40

サイトのページランクやディレクトリ登録状況などの解析情報が確認できます。キーワードプランナーもあります。

http://www.seotools.jp/

SEOツール

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.47

ほぼ上記同様ですが、こちらのが軽くて簡易的に使用するのに便利です。

http://www.seojapan.co.jp/seotool/

検索エンジン一括順位チェックツール

スクリーンショット 2014-12-02 22.31.55

Google, Yahoo, Bingでの特定のキーワードでの検索順位を表示してくれるツール。かなり頻繁に使わせてもらっています。

http://broadentry.com/rankingchecker/

Open Site Explorer

スクリーンショット 2014-12-02 22.32.02

被リンク元のアンカーテキストなどかなり詳細な情報がわかります。

https://moz.com/researchtools/ose/

pingdom

スクリーンショット 2014-12-02 22.32.18

サイトの読み込みスピードなど、パフォーマンス情報がわかります。調査後、自分のサイトがどの程度のパフォーマンスか表示されます。

http://tools.pingdom.com/fpt/

Site Explorer

2014/12/25 追記

スクリーンショット 2014-12-25 21.37.14

被リンク状況がグラフで見やすく確認できるツール。とても便利ですよ。
詳細情報は有料会員になる必要があるが、無料でも十分使えます。

https://ja.ahrefs.com/site-explorer/

以上、15個16個のツールでした!

もちろん、ウェブサイトだけではなくブログにも使えますよ!

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*