サンバルソース(サンバルアスリ)夏にぴったりの辛い簡単丼

rp_20151231030813.jpg

カルディで購入したサンバルソース(サンバルアスリ)が万能な調味料なので重宝しています。

毎日毎日暑いですね。

食事も重たいものが入らず、そうめんや冷麦が美味しい季節です。

我が家ではその夏の鉄板メニューの中に、サンバル丼がエントリーします。

辛いものを食べて食欲増進 サンバルソースがあればあっという間に料理完了

以前も紹介したサンバルアスリですが、相変わらず我が家では欠かせない一本となっています。

サンバルソース『サンバルアスリ』激辛バリご飯(簡単レシピ)

辛いだけでなく風味も良いので、他に何も入れなくても十分美味しくなります。

今回は、サンバルアスリにちょっと手を加えて、簡単な丼ものを作ります。

簡単サンバル丼のレシピ

レシピというほどでも無い、とても簡単なものになりますw
好きなものをご飯に乗せて、サンバルアスリをかければ大体美味しいですからね。

f:id:islog:20151231030840j:plain

今回はサンバルアスリにマヨネーズとスイートチリソースを加えます。
サンバルアスリをメインにその他はお好みで。

f:id:islog:20151231030848j:plain

よく混ぜておきます。
ソースはこれで完了です。

次に具を調理します。
今回は、レタス、トマト、マッシュポテト、ひき肉炒め、目玉焼きとしました。

ひき肉は炒めておきます。

f:id:islog:20151231030900j:plain

ご飯の上にレタスを敷き、その上にひき肉を炒めたものをのせていきます。
トマトやマッシュポテトを添え、目玉焼きをのせます。

f:id:islog:20151231030908j:plain

最後に作っておいたソースをかけて、完成です。

よく混ぜていただいてください。

マヨネーズやスイートチリソースを加える事で、味に深みがでるのでオススメです。

まとめ

暑くて作るのも食べるのも面倒!というときに最適な料理かと思いますw

我が家はしばらくサンバルアスリから離れられなさそうです。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*