MAMPのApacheが起動しない – OS X 10.10 Yosemite

mamp%e3%81%aeapache%e3%81%8b%e3%82%99%e8%b5%b7%e5%8b%95%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84-os-x-10-10-yosemite

MAMPのApacheが起動しない、そんなときの対処法。

昨日、下記の記事でOS X 10.10 Yosemiteにアップグレードしました。

iOSアプリを管理している人は検証機のiOSバージョンに気をつけたほうがいい

そのアップグレード後、通常通り構築を始めようとMAMPを起動しようとしたところApacheが起動しなくなっていました。

Macを『OS X 10.9 Marvericks』から『OS X 10.10 Yosemite』にアップグレードしたらMAMPのApacheが起動しなくなった

OS X 10.10 Yosemiteにアップグレードした後にMAMPを立ち上げたら下図のようになりました。

mamp%e3%82%92%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%91%e3%82%99%e3%81%9f%e3%82%89%e4%b8%8b%e5%9b%b3%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f

Finderを起動しMAMPフォルダへアクセスし、そこから以下のフォルダまで移動します。
/Applications/MAMP/bin/apache2/bin/

またはターミナルから

でもOKです。

移動したら『envvars』というファイルを探します。

%e7%a7%bb%e5%8b%95%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%89%e3%80%81%e3%80%8eenvvars%e3%80%8f%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%92%e6%8e%a2%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99%e3%80%82

見つけたら、そのファイルを『_envvars』という名称に変更します。

%e3%81%9d%e3%81%ae%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%92%e3%80%8e_envvars%e3%80%8f%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e5%90%8d%e7%a7%b0%e3%81%ab%e5%a4%89%e6%9b%b4%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%99

その後MAMPから『サーバを起動』すればApacheが起動します。

%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%be%8cmamp%e3%81%8b%e3%82%89%e3%80%8e%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%92%e8%b5%b7%e5%8b%95%e3%80%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%81%af%e3%82%99apache%e3%81%8b%e3%82%99%e8%b5%b7

まとめ

OSをアップグレードすると何かしら不具合起きるので、余裕のやるときにやったほうがいいですね。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*