亀有『つけ麺 紫匠乃』極太自家製麺と魚介スープのラーメン

つけ麺 紫匠乃』の亀有店に行ってきました。
この店は門前仲町にも店舗があるようです。

極太自家製麺と魚介スープのタッグが生み出す旨さにうなる、つけ麺。

『つけ麺 紫匠乃(むらさきたくみの)』の魚介系スープと極太自家製麺で舌鼓

f:id:islog:20151230001614j:plain

つけ麺 紫匠乃』亀有店は環七沿いに面していて、複数あるラーメン店のなかでも、特徴的な門構えをしています。

店に入ると「いらっしゃいませ!」と気持ちの良い強さで迎えてくれます。
食券機でつけ麺玉子付きの特盛を購入し席につきました。

店内にはレトロなポスターが貼られており、昭和レトロな雰囲気になっています。

f:id:islog:20151230001626j:plain

BGMにジャズが流れていましたが、意外にも店内の雰囲気と合っていて気持ちよくラーメンがくるまでの時間を過ごすことが出来ました。
そんなこんなで主役の到着です。

f:id:islog:20151230001636j:plain

つけ麺玉子付きの特盛です。熱盛りにしました。

麺はうどんのような極太麺でもちもちとしています。
つけ汁は魚介系スープで白菜やうずらの卵が入っており、野菜の甘みが感じられるスープです。
割スープをいただくと最後まで美味しくいただけます。

カレーつけ麺がおすすめらしいので、今度は食べてみようと思います!

 


つけ麺 紫匠乃

■住所
東京都葛飾区亀有5-44-10

■TEL
03-3629-9993

■営業時間
平日11:30 – 15:00 /17:30 – 24:00
土曜: 11:30 – 15:00 / 17:30 – 24:00
日祝: 11:30 – 15:00 / 17:30 – 24:00


つけ麺紫匠乃 亀有店つけ麺 / 亀有駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*