【特製 蛤 SOBA】神田『むぎとオリーブ』のラーメン

神田にあるラーメン屋、むぎとオリーブの「特製 蛤 SOBA」。

蛤がのっていて。
鶏チャーシューや山芋の素揚げなどのトッピング。
スープには程良い蛤の風味と旨みの強い醤油。
スープや具材と相性の良いオリジナルストレート麺。

おいしいラーメンに出会いました。

むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店

昨日書きました、マーチエキュート神田万世橋についてのこと。

浅草橋から秋葉原の『マーチエキュート神田万世橋店』へ

旧万世橋駅を再利用した素敵なところだったのです。

買い物を終えて外に出ると、建物の側面にもお店が並んでいました。
お酒を売っているお店などなど、良さそうだったので外から覗きながら歩いていると、気になるお店がありまして。

f:id:islog:20160221211618j:plain

こちらです。

ラーメンだー、すでに写真でおいしそうな感じ。
しかも「SOBA」って。
嫌いじゃありません。

f:id:islog:20160221211620j:plain

店名は『むぎとオリーブ』。

聞いたことある名前だな、と思っていたら、本店の銀座店はミシュランガイドに掲載されたお店のようですね。
ラーメン屋なのに『むぎとオリーブ』、そしてさきほどの写真。洒落てそう。
嫌いじゃありません。

妻のアンテナにもひっかかっているようなので、入ることにします。

f:id:islog:20160221211621j:plain

店内に入ってみると、清潔感のある内装。
女性も入りやすそうな雰囲気です。
テーブル席とカウンター席があり、僕らが入ったときはテーブル席がほぼ満席。
カウンター席もわりとすぐに満席となりました。

f:id:islog:20160221211623j:plain

外の看板で見たときに注文は決めておりました。

僕は『特製 蛤 SOBA』、
妻が『鶏 SOBA』を注文です。

特製 蛤 SOBA

f:id:islog:20160221211624j:plain

特製 蛤 SOBA』です。
盛り付けがきれい。

f:id:islog:20160221211626j:plain

さっそくスープを一口。
これは、おいしいぞ

蛤の風味は効いていますが、強すぎることもなく、程良い旨味を感じます。
醤油の旨みと合わさって口の中がおいしさでいっぱい。
スープをひたすら飲み続けてしまいそうでした。

さすが、三重県桑名から毎日直送されているという蛤さん。

f:id:islog:20160221211627j:plain

具は、蛤・鶏チャーシュー・海苔・ネギ・三つ葉・山芋の素揚げ。
きゅっと結ばれたナルトが華を添えております。

低温調理の鶏チャーシューがおいしい。
味の濃い脂の多い通常のチャーシューと違い、しっとりとした上品なチャーシューです。

麺はスープや具材と相性のいいストレート麺。
小麦の風味もしっかりとします。

f:id:islog:20160221211629j:plain

『特製』には別皿でトッピングがつきます。
鶏チャーシュー・ポークチャーシュー・味玉・海苔・三つ葉。
具だくさんで豪華でございます。
どの具も味は薄めで上品な感じでしたが、味玉は味がしっかりとしており、特製ならではのお楽しみと言えるかと。

全体的においしい、バランスがいい。
どこから食べても、おいしいたのしいうれしいラーメン

鶏 SOBA

f:id:islog:20160221211630j:plain

妻注文の『鶏 SOBA』。
スープの色が濃いですね。
ぱっと見の『蛤 SOBA』の違いとしては、鶏節が具になっています。

スープを一口もらって飲みました。
鶏のまったりとした旨味を感じつつも、醤油の風味が強いスープ。
『蛤 SOBA』と比べると、数種の醤油をブレンドしたというだけあり、醤油の深い風味を楽しむといった直球勝負な感じがします。

まとめ

おすすめは『蛤 SOBA』かしら。
いやぁ、いいラーメンに巡り会えました。
また、行きたい。

店内の雰囲気にしても、ラーメンの味にしても、女性にも人気がありそうですね。
実際、お客さんの半分が女性でした。

マーチエキュートから『むぎとオリーブ』への流れ、おすすめでございます。


むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店

■住所
東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋

■TEL
03-3258-3131

■営業時間
[月~土] 11:00~22:00(L.O)
[日・祝] 11:00~20:00(L.O)

■定休日
無休


むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店ラーメン / 淡路町駅秋葉原駅新御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメント

  1. buraxtudo より:

    いいなぁ、蛤…!!女性に人気の出そうなお店で斬新ですね(^^)v低温調理のチャーシュー美味しいですよね♪

  2. islog より:

    紫苑さん
    低温調理チャーシューあまり食べたことがなかったのですが、今回で虜になりましたです。ここのラーメンは女性に好かれそうですねー!

コメントを残す

*