台湾旅行で耳かきを!台北の耳かき専門店「陳聖聞耳腔清理」

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

妻との台湾旅行。
夜市を巡って屋台メシに舌鼓!などなど、やりたいことはたくさんあったのですが、今回の旅には妻からの希望でひとつ欠かせない目的がありました。

それが耳かき。
調べてみたところ、台北に耳かき一筋40年以上という耳かき専門店「陳聖聞耳腔清理」があるとのことで、耳かき好きの妻が施術を受けてみたいと希望したのでした。

施術を受けた妻は全く痛みもなく気持ちが良く耳がすっきりしたとのこと。施術を見ていた僕も、いくつもの道具を使い分ける技術に見惚れておりました。
施術してくれるおかあさんもおとうさんも優しく、おすすめの耳かき店です。

台湾旅行では足ツボなんかがメジャーですが、耳かきもいいですよ

台湾旅行の旅程に「耳かき」の追加をぜひ!

さて、台湾旅行で足ツボでもなく耳かき?って思われる方もいるかもしれません。

実は妻はYouTubeで耳かき動画を公開しているほどの耳かき好き。「耳かきくらぶ」という動画を配信してますので、興味がある方は観てみてくださいー。

そんな妻が、今回の台湾旅行に合わせて行きたいところがあると希望してきたのが、耳かき専門店「陳聖聞耳腔清理」でした。
調べてみれば耳かき一筋40年以上というお店。耳かき専門店と言うのも珍しいので、ぜひ訪れてみることにしたのでした。

陳聖聞耳腔清理へのアクセス方法

陳聖聞耳腔清理があるのは台北市萬大路9號。

最寄駅は台鉄萬華駅。
地下鉄だとMRT龍山寺駅ですね。僕らはこちらの駅を利用しました。2番出口から歩いて5分くらいです。

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

「耳腔清理專家」と書かれた緑の看板と、大きな耳のアイコン(写真)が目印です。

膝枕は無いですよ!ちゃんとした施術耳かきです

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

店の入口には、「耳腔清理(ミミソウジセンモン)」との文字。「超技術」なんて書いてあるのも期待してしまいますねー。

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

中に入ると、年配の男性スタッフ(以下、おとうさん)が迎えてくれ、施術台へと案内してくれました。

そう、日本で耳かき店なんて聞くと、綺麗なおねえさんが膝枕してくれて……なんてのを想像してしまいますが、こちらの耳かきはしっかり施術台でおこなわれます。NO膝枕です。

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

施術室は白ベースの綺麗な内装。たくさんの耳かき道具が置かれています。

実際に施術を受けるのは妻。僕はスタッフの方に撮影の許可をもらい、カメラを構えます。

いざ、施術!超技術を目の当たりに

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

さて、まずは左耳から。

おとうさんが何本かの耳かき道具を手にし、耳かきを始めます。使っているのは金属の耳かき。丁寧な手つきで奥のほうを探っている様子です。

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

耳かき道具を取っ替え引っ替え、耳掃除を続けるおとうさん。

と、急に立ち上がると、こちらを見て笑顔でお腹をパンパンと叩いて笑うと、奥へと行き何やら声を上げています。
「お腹でも痛いのかな?」と疑問に思っていると、奥から女性スタッフ(以下、おかあさん)を連れてきたおとうさんが僕を見て笑いながら一言。

オナカヘッタ、チェンジ

まさかの施術途中での選手交代。
妻も僕も、スタッフの方たちも皆で笑います。開店直後に入店したはずですが……面白いですねぇw

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

ということで、途中棄権のおとうさんに変わり、おかあさんが耳かきをしてくれます。2人のスタッフさんに耳かきしてもらえるのは、ある意味ラッキーだったかもしれませんね。

耳腔清理專家!台北の耳かき専門店での超絶技巧耳かき!【台湾旅行】

おかあさんは、ライトで耳の中を照らして耳かきをするスタイル。
綿棒は使わず、耳かきの先に脱脂綿のようなものを巻き、一掻き一掻き丁寧に施術していきます。

台湾で耳かきをするのは初めてだったので、正直妻も僕も多少不安な気持ちもありました。痛かったらどうしよう、などなど。
しかし、妻の表情を見ていると、眉間にシワが寄るでもなく終始気持ち良さそうなリラックスした表情をしていました。

施術後に妻に聞いたところ、まったく痛みはなく、普段自分では取ることのできない耳垢を取ってもらえたので本当に気持ちが良かったとのことでした。
日本に帰ってきてからも、また次に台湾に行くときには再訪すると言っていますw

動画も公開していますので合わせてご覧ください!雰囲気もわかるかと思いますので、来訪の際の参考になるかと思います。

まとめ

施術は30分ほどで600元(約2,160円)。営業時間は10時〜21時です。
妻が施術を受けている間にも、お客さんが2人ほど入ってきていたので、多少混み合うこともあるかと思います。訪れる際には時間に余裕をもってどうぞ。

リラクゼーションとして足ツボなんかが有名な台湾ですが、耳かきもおすすめですよ!台湾旅行の旅程のひとつとして、「耳かき」もぜひ。

※記事内では1NTD(新台湾元)を記事執筆時のレートの3.6円で計算しています

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*