四ツ木『中華麺家 まんまる』でいただくラーメンとつけ麺

東京マラソンが開催されていた日曜日、東京のどこかでは必死に走っている人がいる中、妻と2人「最近ラーメン食ってないな」とラーメンを食べてきました。
今日はそのラーメン屋について綴ります。

『中華麺家 まんまる』店名はかわいいけど店内は男っ気たっぷり

f:id:islog:20151230133120j:plain

何度か店の前は通っていて、かわいらしい店名だったので気になっていました。
東京マラソンが開催されていたこともありあまり遠出したくなかったので、近場で昼食をとろうという話になりこのお店を思い出しました。
“まんまる”というワードは出なかったのですが、「なんか”丸い”感じのとこ」というイメージから思い出すことができました。

そんなかわいい店名のお店ですが、店内では男の中でも男気溢れた感じの店員さんたちが迎えてくれました。

f:id:islog:20151230133141j:plain

メニューが多すぎて少し心配に

席につくと早速メニューをみてみました。

f:id:islog:20151230133151j:plain

するとびっくり、いっぱいある。
写真は表面ですが、裏にもびっしりありました。

正直メニューが多いラーメン屋はぶれていることが多いので不安になります。

たくさんあるメニューに驚きましたが、人気となっていたメニューをひとまず注文してみることにしました。

僕は『特製醤油ラーメン』

妻は『ベジ豚骨魚介つけ麺』です。

それに餃子(4個)もつけました。

『餃子(4個)』

f:id:islog:20151230133208j:plain

6個と4個があったのですが、ちょろっと食べたかったので4個を注文しました。
餃子自体は普通ですが、柚子胡椒が粗みじんのもので、さっぱりと風味がよく美味しかったです。

『特製醤油ラーメン』

f:id:islog:20151230133217j:plain

スープは繊細で奥行きが感じられるスープです。
麺もつるっとしていて、あっさりとしたスープに合います。

味付玉子やチャーシュ-が盛り付けられていて、カイワレ大根やネギを食べていくと、下からワンタンがでてきます。
ちょっと嬉しい驚きでした。

魚粉いれてみたらなお美味しく感じました。

f:id:islog:20151230133247j:plain

『ベジ豚骨魚介つけ麺』

f:id:islog:20151230133257j:plain

商品名からして色々な味がしそうですが、食べてみるとその味がうまいこと合わさっていました。
麺も通常のラーメンと違い太麺でしたが、こちらの麺も小麦の風味がしっかりとして美味しかったです。

つけ麺は大盛り無料とのことですよ。

まとめ

割と近くなのでまた行ってみようかなと思います。
何回も行くのであればメニューが多いのはメリットになりそうですね。

 


中華麺家まんまる 四ツ木店

http://manmaru-ramen.co.jp/

■住所
東京都葛飾区四ツ木1-30-3 デュー四ツ木1F

■TEL
03-5670-7680

■営業時間
11:30~15:00
18:00~23:00
年中無休(年末年始は除く)
※スープが無くなり次第終了


まんまるラーメン / 四ツ木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*