読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

isLog 〜イズログ〜

isLog〜イズログ〜は『日々生きること自体が旅』をモットーに、旅行記やグルメ情報について綴っているブログです。

MENU

javascriptで生成したテキストはインデックスされる!実験結果公開

ブログ

f:id:islog:20160124224647j:plain

ブログをやっているとどのように訪問いただいているのかを見るのが面白かったり、します。
解析ってやつですね。

当ブログは検索エンジンからの流入の割合が圧倒的に多いので、去年なんかはiOS開発関連の記事へのアクセスが日々のアクセスの8割を占めていたくらい。
はてなブログに移ってきてから流れが変わってきているのですが、そのことについては改めてまとめようと思います。

のんびりとですが、当ブログとは別にブログをやっています。
そちらのブログで実験していたことの答えが見えてきて面白かったので、本日はそのことについて。

javascriptで生成したテキストはちゃんとインデックスされる

別ブログでは、「読んでもらう」ではなく「見てもらう」にできたらと、ほんわかと試しています。
当ブログとは全く逆のスタンス。

www.exitlog.xyz

Wordpressで運用していたのですが、昨日はてなブログに移行しました。

通常のブログというイメージとは違い、読み物ではありません。
ログを残すという意味では、ウェブログとは呼べるかと思い、ブログと読んでおりますが。

こんなことをjavascriptを使ってやっています。
プログラミング能力も幼稚だと認識しているので、プログラムを見せたいというよりは、ただ「こういうのもどう?」というスタンスです。

それともうひとつ、実験をしている面もありました。

それが、「javascriptで生成したテキストは本当にインデックスされるのかどうか」ということ。
jsでテキスト生成というのは、はてなブログではパンくずをjsで出している方が多いかと思いますが、それのことですね。

Googlebotさんのjavascript理解がグングン上がっているとの情報は知っていたものの、僕がウェブサイト制作に携わった頃はご法度に近いイメージがあったため、どうにも違和感があったのです。

なので、別ブログでちと試してみました。

ランダムにテキストを生成してインデックスしてみてもらってみた

先に貼った動画のように、記事によって違いますが、別ブログではjavascriptで下記のような文字からランダムにピックアップしてテキストを自動生成しています。

あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゐゆゑよらりるれろわをんがぎぐげござじずぜぞだぢづでどばびぶべぼぱぴぷぺぽぁぃぅぇぉゃゅょっゎアイウエオカキクケコサシスセソタチツテトナニヌネノハヒフヘホマミムメモヤヰユヱヨラリルレロワヲンガギグゲゴザジズゼゾダヂヅデドバビブベボパピプペポァィゥェォャュョッヮヴABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZabcdefghijklmnopqrstuvwxyz万萬与與丑醜专專业業丛叢东東丝絲丢丟两兩严嚴丧喪个個个箇丰豐临臨丸汍为為丽麗举舉乃迺么麽义義乌烏乐樂乔喬习習乡鄉书書买買乱亂了暸了瞭争爭亏虧云雲ÄäÖöÜüß

月に4〜5記事ほどしか更新はしていませんが、一年ほど続けてきました。
さてさて、実験結果の検索ワード(クエリ)です。

f:id:islog:20160124225039p:plain

f:id:islog:20160124225045p:plain

f:id:islog:20160124225102p:plain

どうやら、ランダムテキストがしっかりとインデックスされているようです。
日本からのアクセスが多いので、平仮名が多いようです。

f:id:islog:20160124225117p:plain

立ち上げた当初はアクセスゼロの日もあると想定していたのですが、更新をしなくても日に100セッションはいただいています。
何故これらのワードでアクセスいただいているのかはわからないのですが、アクセスの9割が検索エンジンから。

興味深いです。はい。

まとめ

当初の意図とは違うところからの流入が多いのですが、興味深い結果でした。
Googlebot面白い、と改めて思います。

仕事柄SEOだなんだとしんどくなるのですが、脱力しつつ個人的には色々試していきたいです。

のんびり更新ですが、よろしかったら別ブログも見てやってくださいませ。

www.exitlog.xyz

 

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 (確かな力が身につく「超」入門シリーズ)

確かな力が身につくJavaScript「超」入門 (確かな力が身につく「超」入門シリーズ)

 

 

フロントエンドエンジニアのための現在とこれからの必須知識

フロントエンドエンジニアのための現在とこれからの必須知識

  • 作者: 斉藤祐也,水野隼登,谷拓樹,菅原のびすけ,林優一,古沢宏太
  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2016/01/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

次回予告

末広町近くの老舗『かつ進』 かつ重定食とハンバーグ定食
RSS購読 rss-button-off