立石『居酒屋くるま』呑んべいの町ならでは無数のメニュー!

rp_20151229151917.jpg

居酒屋くるま、そこは無数のメニューが壁に貼られた呑んべいの町ならではの店だった。

今回の記事も我が町、立石のお店についてです。

週末の夜、夕飯を外で食べようと妻と立石駅付近まで歩いて行きました。
その日はお酒を飲みたい気分だった僕は、居酒屋でお酒をやりつつ食事をしたいと思っていました。

主だったお店はある程度知っていましたので、裏道を中心に歩いてみることに。

食べれそう!飲めそう!店の佇まいで即決

僕の頭にあったのは、「チェーンじゃない居酒屋で、しっかり食べれるところ」でした。その考えにぴったりと合った佇まいのお店が、『居酒屋 くるま』でした。

f:id:islog:20151229152036j:plain

ここなら大丈夫、と思い店内へ。

入って圧倒されました。壁のメニューが凄い(笑)

f:id:islog:20151229152058j:plain

とりあえずビールと、膨大なメニューから気になったものを数点頼みました。

f:id:islog:20151229152116j:plain

最初にもつ煮がきたのですが、おいしくてあっという間に食べてしまいました。ビールに合う合う!

写真はビールを飲み終えた後、日本酒に切り替えて、残りのもつ煮を小皿に集めて撮ったものです。

f:id:islog:20151229152131j:plain

次に運んでこられたのは馬刺しのユッケでした。これが美味しかった!
ミックスベジタブルがかかっている謎はありましたが、ボリューム・味、共に文句なしでした。お酒も止まりません(笑)

f:id:islog:20151229152147j:plain

から揚げサラダです。から揚げがこんなに乗っているとは…(笑)
ボリューム満点ですが、レモンがしっかりと効いていてさっぱり食べられました。
ここにもミックスベジタブル。

f:id:islog:20151229152231j:plain

最後にきたのがだし巻きたまごでした。
このだし巻きたまごがまた何とも美味しかったです。手作り感が嬉しい、ふわふわ食感の玉子焼きでした。
やっぱりミックスベジタブルが入っていました(笑)

ここでお腹一杯になり、店を出ました。

どの料理もボリューム満点で、1皿基本4人で食べて丁度良い量かもしれません。後で調べたらここは鍋もボリューム満点で美味しいようです。

グループで飲むには狭いお店が立石には多い中、ここはグループでも安心して入れる広さです。

壁に貼られたメニューからお気に入りメニューを探し出すのも楽しいかもしれません!


居酒屋 くるま

■住所

東京都葛飾区立石1-17-6

■営業時間

■定休日

■TEL
03-3696-1005


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*