『壱角家(いっかくや)』で横浜家系ラーメンを食す!

時々湧き出る欲求……。ラーメン食べたい!
週末にそんな欲求が湧いてきまして。
あんまり遠くに行きたくないなと思っていたところ、自宅近くにラーメン屋ができたことを思い出して行ってきました。

『壱角家(いっかくや)』京成立石店でいただくセットメニュー

f:id:islog:20151230223207j:plain

以前はチカラめしがあった場所がラーメン屋に変わっていました。
調べてみたらこの『壱角家』も株式会社チカラめしの系列みたいですね。
サイトを見ると今後色々な場所でオープンするようです。

http://ikkakuya.jp/

目をひく店構えに加え、日頃から人が入っていたので気になっていました。

店内はいたるところで押しが強く、雰囲気もチャキチャキな感じです。

f:id:islog:20151230223216j:plain

テーブルの上もいちいち押しが強いw

f:id:islog:20151230223222j:plain

ラーメンとネギチャ丼のセット

空腹だったので、お得なセットを注文しました。

ネギチャ丼

f:id:islog:20151230223233j:plain

先にネギチャ丼が運ばれてきました。
ネギが好きな僕にとっては美味しそうな見た目です。

一口頂いてみると、かなりしょっぱい。
チカラめし系列なだけあって、パンチが効いてます。

この手のものはチャーシューにしっかり味がついていて、ネギはさっぱり目が多いかと思いますが、ネギもしっかり味がついている感じでした。

味が濃いので、セットの小さいサイズでちょうど良い量でした。

ラーメン

f:id:islog:20151230223242j:plain

塩と豚骨から味を選べるとのことだったので豚骨にしました。

横浜家系とありますが、あまり気にせず食べることにします。
家系のラーメンはしっかり神奈川で食べてきましたが、比較したり、これは〜系ではないと言い出すとややこしいことになるので。

スープは濃厚、麺は太めな見た目です。

一口頂いてみると、スープは結構クリーミーです。
丼と同様、やはり結構しょっぱめです。

麺は太めで噛みごたえがあり、小麦の香りのする美味しい麺でした。

コショウや生姜の酢漬け(?)をかけて途中からさっぱりさせていただきました。

まとめ

チカラめし系列と聞いて納得の味でした。

ちょっと僕にはパンチが効きすぎているかな、といった感想です。
チカラめしが好きな方は好きなんじゃないかなと思います。

 


壱角家 京成立石店

■住所
東京都葛飾区立石4-26-10 大光堂書店ビル 1F

■TEL
080-9031-7577

■営業時間
11:00~22:30(L.O)

■定休日
不定休


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*