はてなブログからWordPress(ワードプレス)への移行手順

はてなブログからWordPress(ワードプレス)への移行手順

当ブログを、1年続けたはてなブログをやめてWordPressに移行しました。

思い立ってからすぐに移行作業にはいったのですが、想像通りやはり面倒でした。時間もそれなりにかかります。

同じようにはてなブログからWordPressへの移行を考えている方もいると思いますので、僕がおこなった移行の手順をまとめます。

はてなブログ→ワードプレスの移行手順

移行を思い立った理由については下記に綴りました。

はてなブログやめました。その理由と移行にあたっての注意点

移行しようと考えてから、移行完了までは1週間ほどかかりました。
移行作業はなんにしても面倒ですね。

移行手順を下記にまとめていきますが、はてなブログでは独自ドメインを利用していたという前提、移行前と移行後でドメインは変えないと想定します。

はてなブログ側での作業

まずははてなブログ側で記事データをダウンロードしておきます。

はてなブログからWordPress(ワードプレス)への移行手順

管理画面から、設定→詳細設定内の下部にあるエクスポートから「記事のバックアップと製本サービス」をクリックして進めます。
遷移した先のページからダウンロードをするとMT(MovableType)形式のテキストファイルで書き出されます。

移行前と移行後でドメインが変わる場合はこの段階で置換しておく必要があります。

また、このまま移行を進めてしまうと、記事内の画像がはてなフォトから引っ張られることになってしまいます。

http://takiji13.hatenablog.com/entry/2016/04/28/224533

はてなフォトからの画像のダウンロード方法は上記を参考にしました。画像をダウンロードしたうえで、移行後の任意のフォルダに移し、テキストファイルの中の画像URLを移行後のものに置換しました。
記事が少ないのであれば再度記事に画像を貼り込んでいってもいいのですけどね。当ブログは500記事ほどあったため、vimでマクロを実行してまとめて対処しました。

WordPress側での作業

ドメインが同じなのであれば、ローカルでワードプレスを組んでおいて、デザインや動作はもちろん、移行した記事に問題ないかを確認してからサーバにアップロードしたほうが問題が少ないでしょうね。
僕ははてなブログからダウンロードしたXML内のドメインを一度ローカルのものに変更してローカルのデータベースに読み込み、表示に問題ないと判断した上でリリースしました。

注意したいのは、はてなブログでの記事URLには「entry/」が入ることです。「entry/」無しのURLにリダイレクトするか、WordPress側での記事URLにも「entry/」を追加しましょう。

はてなブログからWordPress(ワードプレス)への移行手順

設定→パーマリンク設定内で、カスタム構造に「entry/」を追加してやればOKです。※「%postname%」の部分は任意

こうすることでWordPressでの記事URLに「entry/」が追加されるようになります。

いよいよリリース

ここまでの作業が完了したら、はてなブログでの独自ドメインの使用を止め、WordPress側を公開します。

ドメインのレジストラや、利用するサーバによって公開手順は異なるとは思いますが、ドメインのDNSレコードを変更し、はてなブログではなく新しいサーバを参照するようにすることになるはずです。

気をつけたいのが、はてなブログで独自ドメインの使用を止めると、自動的に無料ドメイン(hateblo.jpなど)に切り替わることです。
そのままでは重複した内容のブログが出来上がってしまうので、はてなブログ側は非公開(自分のみの閲覧)とするか、削除したほうが良いです。

なお、移行に伴うデメリットととして、はてなブログで投稿した記事で取得したはてなブックマークは0となります。

正確に言うと、独自ドメインを切った段階で無料ドメインに紐付いてしまいます。

はてなブログやめました。その理由と移行にあたっての注意点

詳しくは前回の記事に書きましたので気になる方はお読みいただければ。

まとめ

WordPressからはてなブログに移行した際も面倒でしたが、それにも増してはてなブログ→WordPressは面倒でした。
それでも、はてなブログを窮屈に感じていたので、移行後は思い切り息ができるようで気持ちが良かったですw

移行してからだいぶ経ってからこの文章を綴ったので、手順として抜けている箇所があるかもしれませんが、多少でも同様の移行を考えてる方の参考になることを願います。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*