青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

神奈川県横浜市青葉区たちばな台にあるハンバーグファクトリー
青葉台駅から1kmほどのところにあるその店で、仕事帰りにランチをとる機会がありました。

連れて行ってくださった方からおいしいと聞いていたので期待していたわけですが、ハンバーグは肉汁たっぷりで肉肉しい食感でおいしく、つけ合わせも手を抜いておらず期待以上のクオリティ。
おしぼりは食前・食後の2回、食事後にコーン茶が出るなどサービスも良く、コストパフォーマンス抜群のランチとなりました。

今こうやって書きながら、すでに再訪したい気持ちでいっぱい。
嗚呼、ジュージュー言っているハンバーグを頬張りたい……。

外観・内装もおしゃれなハンバーグファクトリー (Hamburg Factory)

ハンバーグファクトリーがあるのは、神奈川県横浜市青葉区たちばな台1-2-2。

最寄りの青葉台駅からは1km以上の距離があります。駅からはバスを利用するか、駐車場があるので車で訪れたほうが良さそうです。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

ハンバーグファクトリーの隣には、以前記事に書いたタリーズコーヒーロースターラボがあります。

タリーズコーヒーロースターラボ青葉台店が美味&おしゃれだった!

おいしいコーヒーとおいしいハンバーグが食べられる魅惑のスポットなわけです。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

かわいらしい石窯のロゴが目印。外観からしておしゃれなお店です。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

内装も木調で統一されていてとても綺麗。
ランチタイムが始まってすぐの時間、僕が入った時にはいくつか席は空いていましたが、しばらくすると満席になり入口には席が空くのを待つお客さんでいっぱいになっていました。人気店のようですので、予約して訪れたほうが無難そうですね。

大満足のオリジナル石窯ハンバーグスペシャルセット

さて、メニューにはステーキなどもあり迷ってしまうのですが、やはりここはメインメニューであるハンバーグにしようと、オリジナル石窯ハンバーグのスペシャルセット(季節のスープ・サラダ付き)を注文します。

サイズはベーシックサイズ(230g)。パンかライスかを選択できるのですが、ご飯好きなのでライス。
ソースも選べるのですが、ニンニクたまり醤油ソースとしました。ちなみに他には、特製デミグラスソース・ネギ塩ソース・わさび醤油ソース・おろしポン酢ソース・具だくさんトマトの食べるソースがあります。

また、つけ合わせのじゃがいもの調理方法まで選べます。
石窯焼き・マッシュ・タジン蒸しの3種類から選ぶ形なのですが、僕は今回石窯焼きとしました。

ランチタイムであれば、上記オリジナル石窯ハンバーグのスペシャルセットが1,500円でいただけます。

季節のスープ(グリーンアスパラとホワイトインゲンのポタージュスープ)

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

さて、最初に運ばれてきたのはスペシャルセットにすると付いてくる季節のスープとサラダ。

季節のスープは、グリーンアスパラとホワイトインゲンのポタージュスープでした。
グリーンの色合いが綺麗で見た目から楽しめ、味はハンバーグを迎える前としては丁度良いやさしい味です。

サラダ

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

サニーレタスやミニトマト、他にも春雨などが盛り付けられたサラダ。
さっぱりとしたドレッシングが良く、サラダをいただきながらハンバーグを迎える準備をします。

オリジナル石窯ハンバーグ

さて、スープとサラダを食べて待っていると、スタッフの方がワゴンでハンバーグを運んできてくれます。
遠くの時点から、肉汁がはねるジュージューという音が聞こえます。

テーブルまでくると、ワゴンの上でスタッフの方がハンバーグを2分割にして、最後の仕上げをしてからテーブルに置いてくれます。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

ハンバーグから溢れる大量の肉汁。
その肉汁が豪快にはねるので、紙ナプキンで肉汁を避けて落ち着くのを待ちます。この待ち時間が長く感じること。早く食べたい。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

肉汁が落ちついてきたら、いざ、実食。
スタッフの方によると、この店のハンバーグには下味がついているとのことだったため、まずはソースはかけずにいただくことにします。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

と、一口食べてみたらこれが美味。確かにソースが無くても十分に旨い。
たっぷりの肉汁は旨みたっぷり、また、しっかりと肉を食べていると感じられる肉肉しい食感がたまりません。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

んー、これはライスにも抜群に合います。
ハンバーグをしっかりと噛みしめて味わいながらも、ご飯を食べる手も一向に止まらず。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

ハンバーグを半分ほど食べた後、ニンニクたまり醤油ソースをかけて食べてみましたが、これがまた美味。
そのままでもおいしい、ソースをかけてもおいしい。変化も楽しめて飽きることのないハンバーグです。

青葉台にあるハンバーグファクトリーの石窯ハンバーグに舌鼓!

石窯焼きのジャガイモや、飴色になった甘みのある玉ねぎなど、付け合わせも手が込んでいます。

また、おしぼりは食前・食後の2回、食後には口直しのコーン茶が出てきたりと、サービスも充実しており心地良く時間を過ごすことができました。

まとめ

セットにはドリンクが付くので、選択したホットコーヒーを飲みながら、ハンバーグを堪能した後の余韻を楽しみます。
ベーシックサイズにしましたが、ボリュームもしっかりとあって満腹。満足のランチとなりました。

また近くに行く際には立ち寄りたいお店です。
次回は黒毛和牛石窯ハンバーグを食べてみようかしら。


ハンバーグファクトリー (Hamburg Factory)

■住所
神奈川県横浜市青葉区たちばな台1-2-2

■TEL
045-962-7371

■営業時間
[月~金]
11:30~15:00(LO 14:00)
17:00~23:00(LO 22:00)
[土・日・祝日]
11:30~23:00(LO 22:00)
[ランチ]
11:30~14:00(LO)

■定休日
12月31日・1月1日


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。
制作のご依頼はお問い合わせフォームよりお願いします。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*