ffmpegをphpのexecで動かそうとしてハマる

お名前ドットコム共用サーバーSDでのDB設定まとめ!

動画を色々いじってみたくてffmpegを試しました。
インストール系苦手なんです。知識が無いだけなのだけれども、大体ハマる。

今回も例にもれず、ややこしくなりました。

ffmpegをインストールして動かしてみる

僕はmacportsを使っているのでmacportsからインストールします。
ターミナルより

です。

インストールが完了したらffmpegのコマンドが効くか確認します。

大丈夫そうです。
この時点でコンソールからffmpegで動画をいじれます。

foo.mp4がbar.flvに早変わり!素敵。

phpで動かしたいのです

はまったのはここからでした。
アプリケーションを作りたかったので、phpから使いたかったのです。
php-ffmpegとか使おうとしたけど、何やら動かない。
どうしても動かない。
他の手を考えないと嫌になっちゃうので(笑)、phpのexecでとりあえず動かしてみようと考えました。

‘);
print(‘

‘);
print(‘

‘);

としてみます。

コマンドが見つからないとのエラー。
むむむ。
グーグル先生に聞いてみると、どうやらシステムパスがうんたらかんたら、とおっしゃる。

とすると/opt/local/bin/ffmpegなので、これかと思い、/usr/binの中にシンボリックリンクを貼ってみました。

おお。エラーが変わりましたよ。
エラーはでているけど、一応コマンドは動いたぽい。
この後続々と.dylib関連のエラーが起きました。
全て/opt/local/libの中にある.dylibを/Applications/MAMP/Library/libに上書きしていきます。

3つほど上書きしたところで、別のpathのエラーがでました。
それも同様に上書きしていきます。

6〜7個上記のエラーを回避したところで、ようやく望んだ結果が表示されましたよ!
結構力技だと思われます。ので、やるのであれば自己責任でお願い致します。

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*