猪八戒NEOの絶品坦々麺!山椒と胡麻と唐辛子のインパクト

立石にある『猪八戒NEO』に行ってきました。
以前から気になっていた担々麺ののぼりが目立つお店。辛いものが無性に食べたくなった日に、妻と2人、絶品担々麺をいただいてきました。

個性的な門構えの『猪八戒NEO(ちょはっかいねお)』 担々麺も個性的

猪八戒NEO』のある平和橋通り沿いへ歩いて行くと、担々麺ののぼりが現れます。
店の外観は壁が赤く、個性的な雰囲気が門構えから伝わってきます。

f:id:islog:20151230002047j:plain

店内にはいると、『男前担々麺』の食券を買い、席につきます。
メニュー名も特徴がありますね。
食券機のボタンにも謎のボタンがいくつかありました(笑)

店主一人で切り盛りしているのですが、この店主も非常に個性的な雰囲気を醸し出していました。

f:id:islog:20151230002058j:plain

男前担々麺』です。

手に取った時から香辛料の香りが食欲を刺激します。スープの表面には胡麻や香辛料がたっぷりです。
具は肉と玉ねぎを炒めたものと、ひき肉が乗っています。桜エビなども散らされていますね。

スープを飲んでみると、辛いことは辛いのですが嫌な辛さではなく、山椒などのスパイスの香りがよく、マイルドな口当たりでした。

また、麺は太めの縮れ麺でした。
これがスープによく絡み、箸がすすみます。

気持ちの良い辛味で爽快な気分になります。

さて、個性的な店主であまり話さない方なのかと思いきや、妻に食後に杏仁豆腐をサービスしてくれ、さらに「少し遅いクリスマスプレゼント」とフェイスパックをくれました。
強面ですが、お茶目な一面が見れました。

工夫とこだわりが伺える担々麺。
また来ようと思いながら自宅へと戻りました。

 


猪八戒NEO

■住所
東京都葛飾区東立石2-1-1

■TEL
03-5654-7854

■営業時間
11:30~14:00(L.O.13:30)
17:30~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業


猪八戒NEOラーメン / 京成立石駅四ツ木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*