国分寺『カフェスロー』ゆったりと温かみのある空間と旬の野菜が美味しい料理

のんびり、ゆったりと時間を過ごせる素敵なカフェに出会いました。

新宿からJR中央線で30分ほどの国分寺
国分寺での展示を見に行こうと友人に誘われ、カフェに併設されているというギャラリーに立ち寄りました。

夜、中央沿線で別の用事があったのでそれまでの時間を早めの夕飯を兼ねてカフェで過ごしたのですが、そこがこれまた素敵なところだったのです。

一貫したコンセプトが感じられるカフェ

その素敵なカフェは、国分寺駅南口から徒歩5分ほどのところにある『カフェスロー』。

f:id:islog:20151231080457j:plain

入り口には『おかげさま市場』というお店が併設されており、カフェはその奥にあります。

f:id:islog:20151231080507j:plain

外には植物がたくさん置かれており、ゆったりとした雰囲気です。
ええ感じ。

ゆったりと温かみのある空間

f:id:islog:20151231080515j:plain

店内に入ると、大きな木が使われたテーブルが配置された広い空間が広がっています。

f:id:islog:20151231080526j:plain

入り口付近には玄米やコーヒーなどのオーガニックフードや、主にアジア系の雑貨が販売されており、ギャラリーも扉を隔てた同じスペース内にあります。

藁と土でできた、ごつごつとした、
でも暖かみある自然素材の内装。
大きな窓から見える林や、鳥の声、伺える今日の天気、その下に流れる川。
そんな中で、美味しいご飯やコーヒーを飲みながら、のんびり、ゆったり。
気持ちよく、すこやかな、幸せな時間を。

「スロー」とは「つながり」

つながりを大事にすることで生まれる、
ゆったりとした、心地よい暮らし。
カフェスローは、そんな暮らしを提案します。

引用:カフェスロー

公式サイトのメッセージにもある通り、コンセプトが感じられる内装。

f:id:islog:20151231080604j:plain

広い空間の中で、お気に入りの場所を探すのも楽しいでしょう。

旬の野菜が美味しい料理

『カフェスロー』の素晴らしさは、その温かみのある空間に加え、健康的で美味しい料理が提供されているところにあります。
それぞれにこだわりの野菜が使われており、料理を運んできてくれる際にスタッフの方がひとつひとつ説明してくれます。

友人と妻と3人でいただいた中から、いくつかご紹介しますね。

本日のスロープレート

f:id:islog:20151231080615j:plain

玄米ごはん、季節野菜のお惣菜4種、サラダ、スープの日替わりプレート。
一品一品が楽しい、元気な野菜が美味しいプレートです。

つづくたねの野菜プレート

f:id:islog:20151231080623j:plain

写真は10種類以上の野菜の盛合せとディップ。
このほかに野菜のスープと玄米ごはん・バゲットスライスがつきます。
つづくたねとは固定種・自家採種などの種のことで、その種から育てた野菜を使って作られたプレートになります。

つづくたねの豆カレー

f:id:islog:20151231080630j:plain

豆のやさしい風味と様々なスパイスが感じられるカレーです。
ホクホクほろほろと美味しい、様々な豆がたくさん入っています。

f:id:islog:20151231080637j:plain

フレッシュなサラダもついており、カレーをより引き立ててくれます。

どの料理も野菜が新鮮で味わい深く、モチモチとした風味豊かな玄米が美味しい。
ゆっくりと時間をかけて噛み締めながら、食事を楽しみました。

まとめ

のんびりゆったりと時間を過ごすことが気持ちが良いことに改めて気付かせてくれる空間でした。
温かみが感じられる大きな木のテーブルでいただく健康的な料理はとてもおすすめです。
野菜がたっぷりとれて元気いっぱい。

イベントも定期的に行われているようなので合わせて訪れてみてはいかがでしょう。


カフェスロー

■住所 東京都国分寺市東元町2-20-10

■TEL 042-401-8505

■営業時間 11:30-18:00(火・水・木・祝) 11:30-15:30(金・土) 11:30-19:00(日・祝・イベント開催のない土)

■定休日 月曜日


筆者について

筆者について


1982年、東京下町生まれ。
高校卒業後、アメリカへ留学。その後、「アートが根付いた国では絵だけで食えるのか」を確認するため、ドイツベルリンにてアート活動をおこなう。

日本に戻ってからは、コーディング・オーサリング・プログラミングなんかを経て、ウェブディレクターを肩書きにしておりました。現在は独立し、ブログやサイトの運用を軸に、ウェブサイトの企画提案からデザイン・構築まで手広く活動しております。何でも屋です。

isLog〜イズログ〜では『日々生きること自体が旅』をモットーに、日々の旅を中心に綴っています。

詳しいプロフィールはこちら


feedly

コメントを残す

*